fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

腰に願いを



いや、弱体化してるなんて書いたら、何人かの知人からお見舞いの言葉やら、心配のメールをいただいた。ありがたや。

ちょっとしたぎっくり腰になったのです。
もともと腰の具合は慢性的に悪いしね、何かきっかけがあってグキッといった訳ではなくて、ずーっと同じ体勢で作業していて、気がついたらなんだかいつもより腰が痛いと・・・。で、帰ってから入念にストレッチして、風呂で暖めて寝たんだけどね。起きたら起きれない(笑)。えらい腰が痛い。
どーやら前日のストレッチと温めたのが拍車をかけたらしく、歩くだけでも痛みが響く状態であった。
そしたらぎっくり腰だって。早急に(と言ってもゆっくりしか動けなかったんだが)対応し、なんと昨日の後半からはある程度日常生活には支障のない状態になった。痛いけどね。
回復が早いと言われた。

コレ、ちょっとした回復のコツがあるのだ。少なくとも僕はそう信じているんだが、腰に話しかけるのだ。
ちょっと姿勢を変えるだけでも敏感に反応するんで、意識せざるを得ないからね。どうせなら、痛い、具合が良くないと意識するんではなく『君が元気になったら、こんなに楽しいんだよ』ってなことをその意識の元に向けて語りかけるのです。勿論、無言でね。

そしたら腰も元気づけられるらしい。
ついでに、痛い事も、そりゃあ痛くてたまらんのだが楽しんでみた。ってか、自分が動く仕組みを色々理解できて、これはこれで面白いよ。

普段意識しない動きの中で腰にどんだけの負荷がかかり、どのように動いているかがよく分かる。

そんでまた、その理解を腰に伝えて、『キミはこんなに素晴らしい事を普段やってるんだよ』と教えてあげる。

そうすっと腰も段々調子づいてくる。


そんなこんなを繰り返しながら、ライブまでには完治の予定です。



スポンサーサイト




未分類 |
| HOME |