fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

ようやく本日最初の食事にありつく。

昨年は僕がよんどころのない事情で遅れて入り、リハが大幅に遅れたヲタル座ライブ。
今年はちゃんと間に合うように行ったのだ。行ったんだけど、師匠がよんどころのない事情で遅れて、会場に入る方法が分からずリハが大幅に遅れてしまった。すみません。挙げ句、別場所でのライブの為に来た黒田くんをこき使う。すまんのう。

そんなこんなで午前中からいっぱいいっぱいの状態。懸念された芝居のSEは機械のエラーもありしくじったりして、申し訳ない。
自分の本番前に口の中カラカラである。

今回は気が付けば男性出演者が僕だけでした。
いやしかし、お子さんたちの貪欲な上昇意識が素晴らしい。『人前に出る』って事がどういう事かってのをしっかり意識している。
みんなも見習いましょう。
さて、自分の出番はご案内してた通り、村山由美子さんにピアノを弾いてもらってのポエトリーリーディング。
書き溜めている散文詩から幾つかと、新たに書き下ろしたものからチョイスした。

思いの外面白いし、面白がって力を貸してくれる音楽人と出会えた事で実現できる企画である。
これはこれでまたやろうかって話も出ていたりして。
単に朗読の雰囲気で伴奏というのではなくて、言葉と音でひとつの作品ね。精度を上げていけると良いな。
~セットリスト~

詩人どもと語らうのは
クレヨン
犬を洗う
都市型歩行生活者のストライド
月光の往来

出演者及びご来場の皆様お疲れ様でした。ありがとうございます。そして関係者の皆様もお疲れ様でした。また来年もあるのかな?

次回につづく

スポンサーサイト




未分類 |
| HOME |