fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

文化祭の気分(今回は文字量に加え、写真も多い)

マキニウム1

コンビニ、スーパーで買い込んできた食べ物、飲み物で打ち上げる。
時間が無くて10分程度で抜けなければならないのはわかっていたんだが、この光景を見たくて、その光景の中に居たくて、準備が整うのを待っていた。
昨日の『マキニウムライブ』はそういうアレでした。
マキニウムを主宰する槙文彦さんはシンガーソングライターとしても活動してて、10年くらい前から何度もご一緒してるのだが、その縁もあって、今回お誘いいただいた。

誘ってくれて、とても暖かく迎えてくれた劇団”マキニウム”の皆様、観覧の皆様、関係各位、ありがとうございました。

以前書いたように、予想通り劇団のメンバーの方々による文化祭みたいなイベントだった。
だから、なんかこう、こういう打ち上げであるべきだなと。

普段はお芝居に取り組んでる面々が、歌とかダンスとかその他パフォーマンスを練習して、披露するというライブ。
なんかそれぞれが自分なりの挑戦だとか目標だとか持って、それを楽しそうにやってるのがすごく気持ちよかった。
ゆるい空気なんだけど、それがあるからグダグダにならないんだよね。

で、現場に到着して知ったのだが、会場はマキニウムが普段稽古したり、公演やってる、まぁ小さなビルの一室ではあるけど「小屋」だったんだよね。
音響とか照明も自前のものを自分らで担当決めて操作して、黒幕に手作りの装飾でステージ作って。

もう、これは文化祭。

入ったところにはこのようなものがぶら下がっておりまして
マキニウム3
あ、道外の方は馴染みないかもしれないけれど、こっちでは冬の間、水道管の凍結防止のために、「水抜き」というのをやるんです。

ステージ横の窓にはこのような張り紙も
マキニウム2

皆さん、いつもここを根城に日々を過ごして自己を磨いてるのですね。
きっと多分、挫折や揉め事もあるんだろう。

そういうところに入ってその空気を感じた途端に、なんか学生の時に出入りしてたいろんな「部室」だとか、ちょっと手伝ったりしてた自主映画の撮影現場で過ごしていた感覚が湧いてきて、もう楽しい。
意味もなくウキウキする。

おかげで、リハの段階で汗だくだ(笑)。 いや、本番は汗かくからと思って、ステージ用の衣装を持っていったんだが、着替える前に、帰りに着るはずのものがびっしょり。
調子に乗ってやってたら、PA担当してる人に「こっちはリハもう大丈夫ですけど、まだやりますか?」って聞かれちゃった(笑)

で、開場前にみんなで円陣組んで「いいライブにしよう!」ってやつをやりまして。
オレ、これやるの多分、生まれて初めて。
バンドとかやってた時も、本番前に「じゃあいこっか〜」とかってブラ〜っとそれぞれステージ出るみたいなアレだったからね。で、初めてやってみたら、なんか気持ちが上がるなコレ。

開場してから開演までは、配信も含め、前説トークがございまして。
マキニウム4

本番スタート。
あ、ひと組ずつのこと書いてたら大変なことになるので、写真だけにしとくけど、みてる間にどんどん気持ちが嬉しくなってくる、コレはなんなんだろうね。

マキニウム5

マキニウム6

マキニウム7

マキニウム8

マキニウム9

マキニウム10

マキニウム11

んで、遠方にいるメンバーの方はZOOMでご出演。パワポを使って映画『ダイ・ハード』の魅力を語る。オレも何十回も観てるんでね、これがまた楽しい。
マキニウム12

マキニウム13

んで、オレと同じく、今回ゲストとして登場の”poronociw” ギターのインストデュオ。音が綺麗で演奏が上手くて気持ちよかった。とてもオレと同じ楽器の演奏とは思えん(笑)
マキニウム14

そしてワタクシ。
マキニウム辻
ごらんの通り、浮かれております。
「文化祭仕様」に仕上がっております。

今回はね、実際に行ってみないと、箱や本番の空気みたいなもんも掴み切れてなかったし、皆さんのステージ観ながら、何やろうかって考えてて、まぁ本番中にも「次、やっぱこれにしよう」とか考えながら、こんなセットリストでした。

- セットリスト -

Strike Back Over 50's
奇跡の気分
単純なもんさ-男の子の歌-
求愛ラプソディー
笑おう

後半は、皆さんに手拍子してもらったり歌ってもらったり。

んで、ラストは槙さんがビシッと締める。
今まで見た彼のステージの中で一番格好良かった。
マキニウム15

そして、終了後、メンバーだった方が次の目標に向かって「卒業」されるという事で、セレモニーがあったんだけど、ちょっと部外者は外した方がいいかなと思い、自分の熱も冷ましたいのもあって外で一服しまして、戻ってからメンバーの皆さんともちょっとずつお話なんかもしつつ、てきぱきと片付けて打ち上げ準備してる様子を眺める。
こういう光景が好きなんだよな〜

マキニウム17

マキニウム16

あんま動き回る時間的余裕もなかったんで、同じ場所から撮ったから、見切れたり映らなかったりする人たち、ごめんね。
時間なくて飛び出してきたけど、乾杯に参加して終われて良かった。
文化祭やりきった感(笑)

ものすごく久しぶりに味わう空気の中で過ごせて、それは同時にものすごく新鮮な気分になれる体験でした。

ありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜今後のライブ予定〜

※いずれもご予約は【contact】をご利用ください(会場の準備都合などもあるため、ご協力願います。)→https://www.kurageya.net/contact



4.9(火)
【辻の小一時間 その1】
場所:FOLKIE
(札幌市中央区南6条西3丁目ニューオリンピアビル8F) 
START 20:00くらいから
料金:1500円(別途ドリンク代)
出演:辻正仁

※ツイキャス生配信
https://twitcasting.tv/musicfolkie
※会場、配信ともに『お心付け(投げ銭)』承ります!
辻の小一時間その1



4.24(水)
【UNIONFIELD LIVE +】
場所:UNIONFIELD
(札幌市中央区南7条西4丁目LC七番館5F)
OPEN/18:30
START/19:00
料金:2500 円(+1D¥500~)
出演:NAMI / Miyuu / ごっこ / 辻正仁 / かなこうた

※YouTubeチャンネル生配信
https://www.youtube.com/c/unionfield
2024_4_24UNION.jpg



5.5(日・祝)
【平素満開】
場所:円山夜想
(札幌市中央区南1条西24丁目ザ・ヴィンテージ24ビル 地下)
OPEN 13:00 START 14:00
料金:2500円(1ドリンク付) ※ 別途食事注文可能
出演:Thank you sun scene / よしことかつひこ / 観月. / 辻正仁
平素満開フライヤー


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〜好評発売中!〜

utautameno.png

辻正仁 歌詞集《うたうためのことば》

文庫本サイズ 全68P 39作掲載 1300-
KurageYa STORE及びライブ会場にて販売!
スポンサーサイト




未分類 |
| HOME |