fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

急遽でチャリティライブに参加しました

昨夜は急遽でライブに出演いたしました。

”クラとアコ”が主催の能登半島地震義援金ライブ。
出演予定だった方が出られなくなって、まぁいろんな意味でお力になれたらと思いまして。

非常に良いライブだったのではないかと思う。

今回”クラとアコ”のお二人は、”黒猫クレメンズ”という四人組(参加メンバーは都度流動的な模様)でトリで登場。
ユダヤ系の民族音楽をベースとした「クレズマー」というジャンル(音階が独特)をやってますって事で始まって、最初の曲が『越冬つばめ』だったのが素敵だ。

最初は”lucidream”という男性ギター、女性ボーカルでジャズテイストな味わいのお二人。このユニットになったのは最近みたい。ちょっとワタクシ、次に出るもんでなんだかんだと準備しつつでゆっくりは聴けなかった。
女性の方、初めましてだったんだけど、多分ずっとジャズを歌ってたんじゃないかな? 都合により途中で帰られてたんで、全然お話ししてないからわからんけど、エゴラッピンの曲とか歌い慣れてる気がした。

そしてワタクシ。
2024_01_27_1.jpg



セットリストは以下の通り

- セットリスト -

一緒に泣こうか
閃光
はなれていたって
川は流れる
空に告げる
君に愛を

会場に入ってから持ち時間を確認してですね、で、準備とかしながら何やろうかと考えまして。
最初の『一緒に泣こうか』はイントロダクション的に、フルコーラスではなくさらっと。
あとは『川は流れる』の途中で石川さゆりの『能登半島』を混ぜてみた。

最後の『君に愛を』は皆さん声高らかに合唱いただき、ありがとうございます。

で、今回、ステージでのパフォーマンスの他にも画家のkunkenさんが、ステージやっている間にカウンターの方で、希望の方のリクエストで絵を描くというのをやってまして。

自分の出番前に、お客様が提示した写真を見ながらサラサラを書き上げていくのを眺めていてふと思いついたのね。
で、提案しました。

「俺のステージ見ながら、オレを書いてもらってそれを希望される方にお買い上げいただき義援金の足しにしてもらうってのはどうだろう?」と。買いたい人がいなかったらどうしよう? とか思いつつ(笑)

で、描いてくれてるkunkenさん
2024_01_27_2.jpg


描き上がったのはコチラ
2024_01_27_3.jpg

ま、ライブ中なんでね。「二度と同じ格好にならなかった」って言ってたけど(笑)、その一瞬を切り取っていただきました。
一枚限りのレアもの。
そして無事、購入でご協力いただける方もおりまして、裏面にワタクシのサインを入れてお持ち帰りいただきました。

さて、今回個人的に一番心動かされたのが、「身体表現」の朧夜千洋さん。
ちょっと知識が浅くて申し訳ないのだが、おそらく何かにくくるとすれば「舞踏」ということになるのだろう。でもやっぱり「身体表現」っていう方がしっくりくるな。見た後だと。
リズムに乗ってステップを踏んだりキメを作るようなアレではない。

指先、爪先まで自分の精神を行き渡らせつつ、その場にある空気を纏って、あるいはその場に発すべき空気を放出して体を動かしているというのかな?
なんか、見てる間、自分の呼吸が止まってた気がする。
「撮影はNG」って聞かされてたんだけど、そりゃそうだよ。
よっぽどの人が撮影しない限り、写真や動画には写すべきものがなにも写らないもの。

でね、終わってからご本人とも話をしたんだけど、いわゆるダンスパフォーマンスとかこういう肉体を使うことをやる方って、多くの人がストイックなトレーニングとかもするだろうし「美しいものを見せる」という意図があるから、絞り込んで筋肉がしなやかに動く姿になるようにしてると思うんだ。それはそれで素晴らしい。
けど、彼はそれを目的にしてない。

途中で上半身裸になったんだけどね、その時の体つきにグッと来たんだよね。変な意味じゃなくて。
もちろん、このようなパフォーマンスを繰り広げている人だから、余計な脂肪がついてだるダルした体じゃないよ当然。でもね、なんというか「余計な筋肉」もついてないんだ。
「踊るための体を作る」ではなくて「生きている体が動いてる」のね。
ホラ、アフリカなんかにいる動物も、特に体は鍛えてないじゃん。獲物を獲る時、または逃げる時に俊敏でしなやかな動きは見せるけど、あとはだらっと寝転がってるみたいな。なので、適度に脂肪もついてるし、しばらく食い物にありつけなければ痩せていく。そういうアレ。

なんかうまく言えないけど「生き物の身体」って感じがして、それを動かす何らかのものが肉体を通して何かを発しながら蠢いてるというのが、まぁ「生き物」ってそういうことだと思うんだけど、ちょっとやられちゃった。

そんないろんなスタイルの「表現」なるものを楽しんでいただけたライブなんではないかと。
おかげさまで義援金のご協力もたくさんいただいてありがとうございます。
ライブの収益の他にも、募金にもご協力いただいておりました。

その辺の詳細に関しては”クラとアコ”から何らかの形で報告されるんではないかと思います。

あ、すんごい最後なったけど、先日のバースデーライブの動画(固定カメラのワンショットです)が、YouTubeで本日から10日間、毎晩20時に1曲ずつ、計10曲公開になります。

昨年のバースデーであげたアーカイブと同じ曲は避けて、あと歌詞が飛ぶとかそのへんの曲は避けた、まぁこれなら許されるであろうってやつをピックアップしてみた。

お時間あれば。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜今後のライブ予定〜

※いずれもご予約は【contact】をご利用ください(会場の準備都合などもあるため、ご協力願います。)→https://www.kurageya.net/contact



2.21(水)
【UNIONFIELD 11th LIVE 014】
場所:UNIONFIELD
(札幌市中央区南7条西4丁目LC七番館5F)
OPEN/18:30
START/19:00
料金:2500 円(+1D¥500~)
出演:ぢんぢく / gaku&holy / code / 辻正仁 / MIllu

※YouTubeチャンネル生配信
https://www.youtube.com/c/unionfield
IMG_4326.jpg



スポンサーサイト




未分類 |
| HOME |