fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

冗談の後によく見りゃその片隅に哀しみのBlues(『ニッポンのヒール』by サザンオールスターズ)

昨日は26年目となったフライアーパークでございました。
ご来場の皆様、関係各位、ありがとうございます。
意図したんだかしてないんだか、「サザンが好き」な三組がソロちゃった流れで、各々サザンっぽい何かをやる流れができておりまして、楽しからずや。

非常にお久しぶりなアズマトウゴ氏の若かりし日の曲がなんか興味深かった。あと、黒田くんがサザン関係の曲をやった時に語るべきウンチクをイチイチ肝心なところが抜けており、興味深かった(笑)
客席からお助け申した。

そして、毎回言ってる気もするが、いつも何かしらの「ボケ」をかましてくれる黒田くん、今回は「その一曲のためにリハに時間を割き、その曲用の機材のセッティングをしたにも関わらず、あやうく演奏し忘れる」という大技を繰り出して来た。素敵だ。

ワタクシはこんな感じで。
やり忘れはなかった。

〜 セットリスト 〜

好きだと言えればよかった
闊歩 Yeah! Yeah! Yeah!
眠れぬ夜はサザンを
ソファー
座右の銘
どこまでゆけるかな?
-アンコール-
帰り道

ま、ちと所々の途中にサザンの曲を混ぜ込みつつ。
終わってからね、最後に調子に乗って言った冗談がちと余計だったかなとなんとなく思う。
ま、いつものノリと言えばそれまでだが、まだ自分で消化し切れてなくてずっと考え続けている事柄に関係しているだけに、それを茶化したってのがね。理解してくれてる方がほとんどだとは思うんだが、自分でわりと引っかかってることだけに、黙っておくのも手だったかなと。昔なら思いついたら口にして、そのあとも特に考えることもないのだが、歳を取るとこういうことも起こるんだな。

そのへんに関しては、多分、これから先もまとまることはないのだと思うが、いずれまとまりないなりに何か考えてることは記そうかなとも考えている。ま、パターンとして世間の皆さんの関心が次に移行してもまだ考えてるだろうから、公開するとしても非常に今更なタイミングでってことになると思うが。

あ、そうだ。
先日ちょっと「若い頃よりも殺人事件が増えてるんじゃあいか」みたいなこと書いたけど、そのあと気になって調べてみたら、年々減少しているらしい。
で、今日、柳本さんところに髪切ってもらいに行って話してたんだけどさ、昔は禁欲とか怨恨とか事情の辻褄が合うアレだったのが、最近はよくわからない理由というか「なんであの人がこの人を殺めなければならんの?」とか「それ、理由として成立するのか?」みたいなパターンが多いから、気持ちが引っかかって印相が強いのかもねっていう話をしてみた。
実際どうなんだろうな? あんまり熱心に調べると、こっちの神経がもたないからやめとくけど。

さて、フライアーパークでは次回のライブもお声掛けいただいております。
宗ちゃん企画のカバーライブ。確か一回目の時にオレと黒田くんを呼んでいただいてやった企画なんだが、その時はなんでも良いからカバーをってことでやったんだけど、このシリーズ、「1人1アーティストのカバーをやる」という仕様に移行している。
で、ワタクシは佐野元春のカバーでやらせていただく。
実は佐野さんかあるいはもう一人のどちらかってオファーだったんだけど、そっちは他にもやる人はいるだろうし、せっかくなので、あんまりやる人のいなさそうで、尚且つ国内では自分が最も夢中になった方に挑戦してみることにしました。

でもね、ほら、佐野元春ファンが集まるアレじゃないんでね、そうなると広く皆さんに知られている曲ってそんなに多くないよなって。大ヒットした曲ってそんなにないし、聞き覚えのありそうな曲ってどうしても80年代の作品がメインになっちゃうしさ。
そして、ファンであるがゆえのこちらの拘りと、お客様の楽しみ方の解離をなんとかせんとならんのだけど、こっちがマニアックに聴いてた分、世間的にはどの程度までの曲が浸透してるのか手探りになるというね。
さらに言えば、今まで彼の作品を弾き語りでやるなんて考えたこともないし、弾き語りでやるには面倒くさいというか、難しい曲が多いのよ。うまくいかなそうな曲とか。

という部分も含めて、どうせなら挑戦してみたいなってことで。こういう機会ってやっぱり自発的にではなくて、提供されてようやくやれるみたいなところもあるし、そうなると「誘われた時がその時」ってことだからね。ちとスケジュール的にアレなところを調整して、やらせていただく。
要するに、やる気になっているのです(笑)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜今後のライブ予定〜

※いずれもご予約は【contact】をご利用ください(会場の準備都合などもあるため、ご協力願います。)→https://www.kurageya.net/contact



7.22(土)  
【マンスリーツーマンライブ・相伴六回】
場所:FOLKIE
(札幌市中央区南6条西3丁目ニューオリンピアビル8F) 
OPEN 19:30
START 20:00
料金:2500円(2ドリンク付)
出演:Thank you sun scene / 辻正仁
IMG_3717.jpg



8.16(水)  
【マンスリーツーマンライブ・相伴六回】
場所:FOLKIE
(札幌市中央区南6条西3丁目ニューオリンピアビル8F) 
OPEN 19:30
START 20:00
料金:3000円(2ドリンク付)
出演:佐藤圭太 / 辻正仁
IMG_3718.jpg



8.20(日)
​【LOVER SOLE】
場所:円山夜想
(札幌市中央区南1条西24丁目 ヴィンテージビル地下)
OPEN 18:30
START 19:00
料金:2500円(1ドリンク付)
出演:夕歌 / いしだこーすけ / 辻正仁ほか三名(高橋麻衣子・みゃん@・本間健二)
IMG_3694.jpg



9.16(土)  
【マンスリーツーマンライブ・相伴六回】
場所:FOLKIE
(札幌市中央区南6条西3丁目ニューオリンピアビル8F) 
OPEN 19:30
START 20:00
料金:3000円(2ドリンク付)
出演:夕歌 / 辻正仁
IMG_3719.jpg



9/18(月・祝)
【Wonder Covers of the Night Vol.5】
場所:フライアーパーク
(札幌市豊平区平岸4条7丁目) 
OPEN 19:30
START 20:00
料金:2000円(1ドリンク付き)
出演:辻正仁(佐野元春) / くりやまおさむ(吉田拓郎) / かおりんだ(ユーミン)
※各出演者それぞれ()内のアーティストのカバーを披露する企画ライブです


9.24(日)
​【東日本大震災チャリティーライブ・500L Vol.40】
場所:円山夜想
(札幌市中央区南1条西24丁目 ヴィンテージビル地下)
※詳細未定



10.14(土)  
【マンスリーツーマンライブ・相伴六回】
場所:FOLKIE
(札幌市中央区南6条西3丁目ニューオリンピアビル8F) 
OPEN 19:30
START 20:00
料金:3000円(2ドリンク付)
出演:田高健太郎 / 辻正仁
IMG_3720.jpg



11.11(土)
【マンスリーツーマンライブ・相伴六回】
場所:FOLKIE
(札幌市中央区南6条西3丁目ニューオリンピアビル8F) 
OPEN 19:30
START 20:00
料金:3000円(2ドリンク付)
出演:いむいぱぴ子 / 辻正仁
IMG_3721.jpg



12.16(土)
【マンスリーツーマンライブ・相伴六回】
場所:FOLKIE
(札幌市中央区南6条西3丁目ニューオリンピアビル8F) 
OPEN 19:30
START 20:00
料金:3000円(2ドリンク付)
出演:真夜中のサーカス / 辻正仁
IMG_3722.jpg
スポンサーサイト




未分類 |
| HOME |