fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

復活!

500L21_11_07_1

久々の500L、なんか充実感たっぷりで終了しました。
ご来場ならびにチャリティご協力の皆様、関係各位、ありがとうございます。

コロナ禍の諸々とかで約1年半開催を控えておりまして、今回は特にこの企画に強い思い入れを持って参加している、asahiと”いっちー”こと市沢光英(もちろんワタクシもである)の出演。

そういう気持ちのアレもあったし、お互いに一緒にライブやるのも非常に久しぶりなのもあって、なんだかいいライブにできたような気がする。
もしかしたら、時間的なこととか諸々の規制が緩和されて気持ち的にも出演者もお客様も、気をつけることは気をつけるけど、それでもどこか精神的な窮屈さがちょっと軽くなったのもあったかも知れないね。

ま、出演者3者3様の思いもありつつ、『500L』を一緒に作っていくっていう思いもあるので、それぞれが自分の出番以外のことも気持ちの中に込めた、一つのライブ企画としてのステージをやった感があったんじゃないかと思う。
だからなんか終わってからもすごく気持ちよかったな〜って。

なんかですね、今回実は開始時間の伝達がちょっとおかしな事になってて、17:30スタートと18:30スタートの2パターンで告知が出回ってまして、17:30に来られた方にはちとご迷惑をおかけしましたが、そこもまたこのイベントっぽさが出てたんではないかと。

んで、まずは主催者である大会委員長本間健二の前説からスタート
500L21_11_07_2.jpg
この時すでに彼は出来上がっており、かなりご機嫌でございました(笑)。
主催者でもあるし、お店の店長でもあるからね、この1年半、やりたい気持ちはあっても色々な事に配慮すると、気軽に「やりましょう」とは言えなかった部分もあると思うので、昨日はずっと楽しそうだった。


そしてasahi
500L21_11_07_3.jpg
一緒にライブやるの数年振りでね。昨年ちょっと顔合わせたりとかはあったんだけど、久しぶりにちょこちょこと話したり、ステージ見せてもらったりしたら、以前は「めんこくてチャキチャキした女の子」ってイメージだったのが、いい感じで「お姉さん」になっててさ。歌も声の問題なのか精神的なアレなのか、以前よりもさらに芯が強くなった感じだったし、そして相変わらず彼女の曲聴いてると涙腺が緩む。


んで、いっちー
500L21_11_07_4.jpg
彼とは丁度一年振りくらいかな? オレが頼まれた急遽なライブに付き合ってもらって以来。
レスラーもやってる彼は一年見ないうちに、さらに体ががっちりした感じであった。そして、ギター替えたのかと思ったくらいいい音してた。

このお二人、それぞれの持ち味をがっつり出してたしね。ステージ運びも前より全然上手くなってるし。そしてさっきも書いたけど「500L」への思いも強いので、筋の通ったいいステージでございまして、それを受けてのワタクシ、ここで恥ずかしい真似はできないわけでございまして。


〜 セットリスト 〜

ドキドキしちゃうな
奇跡の気分
どこまでゆけるかな?
君に愛を
音楽のあるところ

500L21_11_07_5.jpg

アレですよ。2人の流れに乗って気合の入った曲でもよかったんだが、なんとなくちょっとそれをピースフルな形で仕上げてみたくての選曲。なんだろう? 昨日はasahiのお姉さん夫婦が赤ちゃん連れで見にきていてね。最初から最後までぐずりもせずにスヤスヤ寝てたんだけど、なんかその寝顔見ていて、そういう気持ちで歌いたいなって。
なんで赤ちゃんて見てるだけで幸せになったり元気にしてくれたりするんだろうね?

そして最後は三人で『満月の夕』を。
この曲いろんな人が歌ってて、節回しや歌詞なんかも人によって違うから、三人でやる時もそれぞれの聴いてきた「原曲」ってちょっとずつ違うのね。コード展開とかも含めて。で、さらにそれぞれの解釈の仕方とかでまたそこに色が加わってるからさ、それが一緒に演奏するとどうなるんだろうと思ってたけど、まぁ本番前に一回合わせてみただけだから、多少のグダグダはあったかも知れんが、空気としてはさの三者三様が繋がって一つの曲になってるっていうのが、今回の「500L」そのものだなって気がした。

だから気持ちよかったし、多分二人も同じような感触なんじゃないかな? だから終わってからも「ここが失敗した」とか「あそこ合ってなかったね」とかそういう話も一切なかったし。

500L21_11_07_6


非常に楽しくやらせていただいた。
そして、募金の方もたくさんご協力いただけたようでとても嬉しい。
ありがとうございます。

次回はいつ開催か、まだ決まってないけど、またしぶとく地味に続けていきますんで、よろしくどーぞ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜今後のライブ予定〜
※いずれもご予約は【contact】をご利用ください→https://www.kurageya.net/contact




ぼんのう11フライヤー

2021年11月28日(日)
【辻正仁マンスリー企画・月刊ぼんのう 11月号】
場所:FOLKIE
(札幌市中央区南6条西3丁目 ニューオリンピアビル 8F)
OPEN 17:30
START 18:00
料金 2000円(1ドリンク付)
出演:辻正仁 / レギュラーオープニングアクト:Eri



M3M2021.jpg

2021年12月5日(日)※定員に達したため、予約受付は終了しました。
【楽しみっくナイト vol.58〜3M&M3〜】
場所:フライアーパーク
(札幌市豊平区平岸4条7丁目)
OPEN 18:00
START 18:30
料金2500円(1ドリンク付)
出演:3M(Mick 高井麻奈由 みゃん@)/ M3(宗形修 高橋麻衣子 辻正仁)




2021年12月26日(日)
【辻正仁マンスリー企画・月刊ぼんのう 最終号】
場所:FOLKIE
(札幌市中央区南6条西3丁目 ニューオリンピアビル 8F)
OPEN 17:30
START 18:00
料金 2000円(1ドリンク付)
出演:辻正仁 / レギュラーオープニングアクト:Eri




2022バースデーフライヤー

2022年1月21日(金)
【バースデーワンマンライブ】
場所:フライアーパーク
(札幌市豊平区平岸4条7丁目)
OPEN 19:30
START 20:00
料金2000円(要 別途ドリンクオーダー)
出演:辻正仁
スポンサーサイト




未分類 |
| HOME |