fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

久しぶりに言いたいことを言う

信号待ちをするりとすり抜けて行った。
「あ、無事でよかった」と、咄嗟に思った。

さて、札幌はまた色々と面倒なことになっておる。
あ、そのアレで5/30のマンスリー企画【月刊ぼんのう5月号】は予定の時間を前倒しにして18:00からにします。
あと、多分、5/28麻奈由ちゃん企画の【男女ツーマンvol.5】もなにかしらのお知らせがあると思われる。
詳しくは【海月屋ホームベース】を確認してくださいまし。

しかしまぁ、この空気はちょっとなんだな。
こんだけ鬱々とした空気が蔓延してると、そりゃ抵抗力下がって感染者ふえるよなって思う。
それも原因なんじゃないかって。しらんけど。

なんか今回の諸々の制限措置はちょっとさすがに言いたくなってきたよね。
まず、飲食店の営業時間を21時までの制限を20時までにって…。
コレなんだろう?

そもそも、感染場所は飲食店だけの話ではないし、クラスター発生もまたしかり。
ましてや、夜になると飲食店からウィルスが湧き出てくるわけでもないしね。

で、それを21時から20時に前倒しって、これまでの状況から「飲食店の感染は20時から21時までの1時間に発生している」とかそういう分析でもしたのか? 1時間前倒す(もっと言えば飲食店の深夜営業を止めさせる)根拠ってなんなの?

まぁ、酒を飲んで自制心がなくなって大声で話すこともあるし、人と人が会う機会を減らしたいってのはわかるよ。
ついでに言えば、オレは3人以上でワイワイやる席もそんなに好きではないし、ましてや酒は飲まない人なので、自分自身に関してはほとんど自身の生活には支障ない制限ではある。

ではあるのだが、この負担を飲食店に押し付けるというか、まるでスケープゴートにされてるような形は気分が悪い。
これまでも散々飲食店に負担を強いる制限をしてきて、それでも状況は変わらない、もしくは悪化しているのである。その間、飲食店に時短要請して感染経路や感染者数の推移がどうなっているのかとか、それ以外での感染状況とかでの分析結果とかをちゃんと出してるのだろうか?

飲食店に制限設けて効果があったってわけではないでしょう? 効果ないからまた制限するんだもんね。

だったら、他も試せばいいじゃん。
ってか、持ち回りにすればいいのにと思う。
先週は飲食店の営業止めたから、今週は日中の会社の出勤は全部停止、来週は遊戯施設全面停止とか。

それで感染が減るとはそんなに思わないんだけど、こういうことやって状況の推移を分析すればある程度「どこを抑えるのが効果的か」は今よりはわかりやすくなると思うし、経済まわしながらある程度病床数を確保するために感染をコントロールするってことなら、そんな持ち回り制にしていろんな感染経路をちょっとずつ抑えりゃいいのに。

というかね、もう一つ思いついたのは(思いつきだよ、ただの)、「なんちゃら防止措置」とか「自粛要請」とかおどろおどろしい、緊張感とか抑圧を強いるようなアレにしないで、「国民養生月刊」とか「パッピーウィーク」とかって名称にして、どうせ制限はかかるんだけど、むしろ前向きに捉えましょう、ここぞとばかりにみんなで休んじゃおうぜみたいな空気にすりゃいいんじゃないのか?
その中で、さっきの持ち回り制ね。
今週は飲食業界で働くみなさんは息抜きにお仕事休んでいただいて、来週はテレワークが難しい会社の皆さんの長期休暇にしましょう、その次の週はイベントは全部やすみで〜す。みたいな。

みんなでちょっとずつ仕事を離れてのんびりしながら(もちろん、最低限の気をつけるべきは気をつけてだよ)、ウィルスの蔓延をやり過ごすってのはどうだ? 

あと、酒のせいにするのもね〜
中には、毎日の仕事帰りに独り静かに気の利いた店で飲んでってのがささやかな楽しみや息抜きで、それで心身のバランスを取りながら生活してる人だっているだろうしさ。
あと、食事ってことで言えば、今、デパートとかの営業も20時までで、飲食店も閉まっててさ。
一人暮らしとかで、ちょっと疲れた日とか、それこそ体調悪い時に、帰りになにか栄養のあるもんでも食って、帰ってすぐ寝ようとか思ってもできないわけだよね?

家に帰って簡単なもの作るとか、コンビニで粗末な惣菜や弁当買ってきてすますとかになるじゃん?

それって、体にも気持ち的にも良くないんじゃないのかね。そういう人が弱った心と体で翌日の出勤途中の地下鉄とかでウィルス付着しちゃって、抵抗力弱ってる状態なもんで感染しちゃって、それをまた他の人に伝染しちゃったりしてね。

酒の話に戻ると、酒飲んで酔って大声出すとかで撒き散らしたり、その場を楽しんで感染しちゃったりってのは飲食店ではなくて、その客個人個人のアレでさ。
飲食店が閉まってたり酒を出さなければ抑えられるって理屈はわかるけど、それは「飲酒運転をはじめとする交通事故を撲滅するために、車を無くす」っていう理屈と同じじゃないのかね?

さすがにね、最初は手探りで色々やってたところもあるから、しょうがないかと思ってたけど、一年以上「感染者増えたら、要請しやすいところに負担かけさせて」っていうのを繰り返してるのはどーかと思う。
一時的にそれで我慢してもらってる間に、今度増えても同じところに負担かけさせない対策とりますってあれでもないし、我慢してもらってる状況のデータを参考にしてこういう対策しましたってのもないし、何やってるんだろう?

とか、言い出したらきりがないので、後はこれは然るべきところに言うとしてだ。

あの、ワタクシ、オリンピックのアスリートに関しては何の文句もございません。おそらくみなさん非常に努力をされて、それこそ命がけで自分のやりたいことをやろうとされているので、何とか望みが実現できればいいなと思う。これはですね、飲食店の皆さんが非常に努力して店で感染を発生させないようにしながらなんとか店を維持させようと頑張ってる、あるいはそのほかにも今大変な思いをしてなんとか生活を維持していこうとか、その上で自分のやっていることで誰かの役に立とうとされているどんな方々に対する気持ちとも一緒です。

自分の周辺で言うと、ライブスポットの関係者とか、あるいは音楽活動されている方ね。
本当に気をつけているし、そこにくるお客様も、自分のことのみならず、自分が応援している演者に迷惑にならないようにという思いもあるのでしょう、気をつけるべきところは気をつけて、ささやかな日々の喜びを失わないようにしようとされている。先日も書いたが、感染者がいたライブ会場でクラスターを発生させていないのはそうした皆さんの思いやりや努力の賜物であると思う。

オリンピックの話に戻す。

さっきも書いたように、アスリートに自分の目標や夢を諦めて欲しいとは一切思わない。彼らはそこに自分の存在価値がある人たちなんだもの。ミュージシャンが、やれる限りはライブをやるのと同じだ。自分も含めてね。注目度とか、世間的な注目度の問題ではない。

しかしだ。この状況でオリンピックをやるのはどうなんだろう? とも同時に思う。
それは、政府なんだかJOCなんだか知らないけど、運営側に対して思うのだ。

あのね、基本的はオレは小学校の運動会からオリンピックまで、客席10席のライブスポットから横浜アリーナまで、競技だろうとライブだろうと、やれる方法見つけて、やればいいと思ってるのよ。細かい説明抜きで乱暴に言うと。

ただ、こっちには我慢させたり生活がおぼつかなくなるような負担かけさせておいて、それで感染を落ち着かせてオリンピックはやりますってのは、開催国の義務だろうとなんだろうとムシが良すぎるなってのは単純に思う。

オリンピックやるなら運動会もやっていいだろう。
競技に出る人間、エンタメやる人間、それを支える人、飲食店、会社員、なんでもいいんだけど、皆それぞれの立場での生活も夢も目標も、生きていく意義もあるんだもん。他と比較する問題じゃないので、どっちが大事ってことではない。当人にとっては自分のやってることが最優先のはずだ。

そこをコントロールする人たちがね、こっちをやるためにこっちを犠牲にするってのがね。なんか例えはちょっと違うかもしれないけど、夜の会食は控えてくださいって言ってる省庁の人間が飲み会やってたみたいな感じに見えるんだよね、開催に向けての動きが。
つまり「示しがつかない」ってやつだ。

「オリンピックも中止するんで、みなさんも堪えてください」ならまだアレなんだけどね。

ん〜、切迫した状況ってのはわかるんだけど、オレ自身は100%元の状態に戻るとは思わないのよ。
それってコロナウィルスが100%消滅するってことだから。それはないよねきっと。インフルエンザくらいまで制御されたって、こんだけの風潮出来上がってるから、ちょっと発生しただけでも騒ぎはインフルの比じゃなくなるよきっと。人の意識として。
そして、新種のウィルスってのは次々出てくるからね、今までもだし、これからも。

なのでさ、もうそろそろさ、「どうやったら感染を抑えつつある程度充足して生活できるのか?」ってことをyって行くほうがいいと思うんだよね。

例えば、大規模なライブイベントとかでもさ、感染者出さずにやった実例とかはあるんだから、そういうノウハウとかね。
飲食店だって大半の店ではクラスター発生してない訳だし、むやみに営業時間制限するとかじゃない方法とかを作るのに、データ集めるとかさ。

場当たり的に「アレはだめ、これはやめろ」ではなくて、
「どういう条件でどういう施策を取ればクラスターは抑え込めるのか?」って方向で考えてけばいいのになと思う。
次々といろんなウィルス感染症が起きうる今後にも備えて、その環境下で誰もが豊かな心持ちで生活できる考え方とか、折り合いのつけ方ってことかな?

要するに、希望が見える気の持ちようと視線でまいりませんかってことです。





スポンサーサイト




未分類 |
| HOME |