FC2ブログ

海月屋・辻の日々

※各記事下の「拍手」をクリックすると辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                        ※辻正仁の活動情報は【海月屋info】http://kurageyainfo.blog.fc2.com/をチェック!

フライアーパークで場数を踏んできた(『平岸4条7丁目12番10号』by自分)

フライアー21の0

昨夜の【フライアーパーク開店21周年記念月間ライブ】、祝いきって終了。
ご来場の皆様ならびに関係各位、ありがとうございます。
そして何より店主の宗形修どの、本当にありがとう、おめでとう。

写真はおなじみ亀野さんからいただいたものをはじめ、ちょこちょことネット上にアップされてたものから使っております。


いや〜数日前まではじめましての女性三人とご一緒だな〜って思ってたんだよね。
ENAさん、城生さやかさん、MIKIさんって全員お会いした事ないなって。
で、数日前に宗ちゃんが告知で出演者の写真をアップしていて「ん?」と…。

「あ、MIKIってみきっぺだったのね」とその時初めて気がついた(笑)。いや申し訳ない。ずっと頭の中で「みきっぺ」でインプットされてるので活動時の名前に気がついてなかった。
かなり久しぶりに会ったんだが元気そうでなにより。カバー曲の選曲のセンスが良かった。オリジナルは耳に馴染むメロディーだな〜って。

で、後のおふたりは正真正銘のはじめましてであることを確認。
ENAちゃん(一度しりあうと「ちゃん」づけになる)もメロディーも声も綺麗だった。ってか、一曲何気ないというか自然に流れるメロディーなんだけど「あ、これは盲点だった」ってのがあったな。曲名聞いとけばよかった。

そして城生さやかちゃんは言葉が立っている人でした。決してメロが悪いわけではないよっていうか、メロディが良いものでなければ言葉は立たない。
声は自分の知っている範囲では橘亜弥ちゃんに似てるなと思って聴いていた。声だけじゃなくて歌い方も似てるかも。で、MCの空気はなんだかオレに似てると思ったのは気のせいか?

それぞれがそれぞれのスタンスやら関係性からフライアーパークとムネちゃんに対する思いを語り、ステージに込める。
オレを含め、昨夜だけでそれが4組である。
今回の記念月間には参加できない事情があったりする人も入れると、果たして何組の音楽人がこうした形でワンステージやれるのだろうと考えると、「デカイ店になったんだな〜(店舗面積のことではない)」とつくづく思う。
詳しくは昨年今頃のブログで長々と書いたので省略するが、21年続けるってのはこういうことなんだなと。

さて、ワタクシのステージについて。

〜セットリスト〜

Happy Birthday!
月光の往来
ソファー
平岸4条7丁目12番10号
自画自賛
-アンコール-
ウキウキライフ(with 宗形修)

フライアー21の1


ん〜、始まる時になんか気持ちがフワフワフワフワしててね。
これは21周年とかそういうアレに関係なく、自分の状態が。多分、初めての状態。
なんて言うんでしょう?
自分と自分の体が分離していたような感じ。体のやってることを、外側から見て脳みそで状況把握してるような…。
逆もまたしかりで、脳が発するアウトプット情報を体は自分の外から来た刺激だと感じているような。

こういうことってあるのね。どんだけやってても初めての経験というのができるところが素敵である。
で、ようやく二曲目の途中あたりから自分が体に納まりはじめまして、MC挟んで『ソファー』を歌い始める頃に落ち着いた。

フライアー21の2

そして今回の自分的な肝である『平岸4条7丁目12番10号』へ。
このタイトル、フライアーパークの住所です。

フライアーパークをテーマにした曲は実は開店10周年の時に一度作ろうと試した事があった。でもなんかうまくまとまらなかったんだよな。無理に仕上げると店の単なるCMソングみたいになっちゃいそうで、そういう通り一遍のことにしかならない気がしてやめたのね。

でもその後、フライアーの曲を書くってのは頭のどっかにずっとあって、15周年の時も考えてみたがうまくいかず(原因は要するに「考えてた」からだと思う)、そうこうしているうちにオレより若いみなさんがフライアーパークの曲を書いたりなんかしてね。昨年は若くないけどRecallもいい曲持ってきたし。
どれを聴いてもいい曲なんだよ。さっきの話じゃないけど、それぞれの思いがあるから。そして、多分歌い手を代えて作った本人じゃない人が歌っても良さが変わらない曲になってると思うのね。

そう言うのを何曲か聴いていて「ま、オレが作らなくてもいろんな人が沢山いい曲かいてるし」って思ってたんだけどね。

そんでふとした時に、持ち前の天邪鬼さが顔を覗かせて「みなさんが、誰が歌ってもいい感じに聴こえるお店の歌を書いてるんなら、オレが歌わないと成立しないようなものを書いたらどうだろう?」ってな事を思いつきまして。
それで開店当初の事なんかをメインに、そっから現在までの店のこととも自分のことともつかないようなアレにしてもようかななんて。


そういうのを念頭に置いて、なんとなくギター弾いて適当に歌ってたら30分ほどでできた。
なので、作りはじめて10年かけたとも、30分でできた曲とも言える。

まぁたまにステージで話すエピソードみたいなもんを歌詞にしたような感じだと思う。

今後滅多に歌う機会のない(他の場所で歌うのも意味ないし、失礼だし)曲だが、歌詞が長いので忘れないようにしないと(笑)

で、アンコールいただきまして、そんじゃってことで店主を呼びまして。
カホンがなかったので、ムネちゃんがジャンベを叩きました。

初めて聴いたけどうまかったな。
会場の皆様にも歌っていただいて、ラストあたりではムネちゃんのリズムのみでみんなで歌いました。

例によって、始まるまで何の曲なんだか教えないという無理やりなアレで(笑)
フライアー21の3

前にも書いたけど、こういうことが出来るので『ウキウキライフ』って曲は、書いといて良かったと思う。そしてこの曲なんでエンディングでは回転しました。開店記念に回転してお祝い。

引き続きこれからもよろしくどうぞ。

そして恒例亀野式自撮り

フライアー21の最後jpg


スポンサーサイト
未分類 |
| HOME |