FC2ブログ

海月屋・辻の日々

※各記事下の「拍手」をクリックすると辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                        ※辻正仁の活動情報は【海月屋info】http://kurageyainfo.blog.fc2.com/をチェック!

苦情殺到バラエティ『本格B級飯店』

久しぶりに夢の話。

声を立てて笑っているその自分の笑い声て目覚めた。
目覚めてみてから可能な限り覚えてることを書き留める。

夢の中でTV番組を観ていたのね。
自分がテレビ画面で観ていたのか、スタジオにいたとか製作関係者とか出演してる一人だったのかとかは判然としないけど。

その番組のタイトルが『本格B級飯店』だったのね。頭に「苦情殺到バラエティ」が付いている。
でも自分の記憶に残ってる内容的には何かクレームが沸き起こるような感じではなかったけどね。

ただですね、その夢を見ながら映像としては出てこない設定とかも頭で思い描いちゃってたみたい。それで、コンセプトとして、地上波だけど視聴者からのクレームとか、視聴率とか気にしないで「B級なテイストで好きな人は大好きだけど、興味ない人には全然フックしないような、ナンセンスで下らない偏った事をきちんと作りこんでる」みたいなバラエティ番組にしようってことらしい。
で、ブラックジョークとか意味のないバカバカしいこと、世の風潮をメッセージ性を排除して嗤うものにするってことらしい。だからその辺が最近の苦情好きな視聴者、冗談を冗談として許容できない人たちの反感買ったりするだろうけど構うもんかってなアレだ。

これ、自分の『モンティ•パイソン』に持ってるイメージとかぶるんで、おそらくそういうとっから出て来たんだと思う。

クレームも辞さないって言っても、下ネタとかただ人をバカにする悪口とか暴力とかでもないし、ギャーギャー騒ぐだけのトークとかでもないのね。
その辺は、「ウィットに富んだ」ってのかな? 抑制を効かせてるってか、馬鹿騒ぎみたいなシーンでもちゃんとカメラアングルとかカット割りとか美術とかに神経使ってるみたいな…
映像を言葉にするのは難しいけど、要するに『モンティ•パイソン』や『ケンタッキー•フライドムービー』みたいな感じ。
アドリブや悪ノリでどうこうじゃなくて、ちゃんと出演者が芝居してる感じの。

で、TV番組だから非常にたくさん芸能人とかが出てくる。
普段夢であんまり芸能人とか出てこないから、非常に珍しい。
俳優からミュージシャンからお笑い芸人からアイドル、実際にいるのかいないのかわからないけど夢の中では「人気グラドル」ってことになってる人まで。
それに加えて身近な音楽人も普通に出ている。
面白いのは、「大物」はいないのよ。かつて大人気だったけど今はそうでもないみたいな「大御所」はいても。
まぁ、普段TVを観てないオレの感覚だから実際はわからないけど、自分の感覚としては「人気や知名度あっても、花形ではない」ってのかな?
芸人さんやタレントさんだと、たけし、さんま、タモリ、所ジョージとか、俳優で渡辺謙とか、ミュージシャンで桑田圭祐、ユーミンとか…。そういう人たちはいない。

ま、だからタイトルに「B級」ってついてるのかも(ただ出演者がB級タレントとは思わないよ、念の為)

そのみなさんが、コントをやったりトークコーナー(これもトーク内容はちゃんとシナリオがある)みたいのあったり、ライブ演奏(もネタになってる)したりってのが途切れないで連続して続くのね。
司会者とか仕切り役がいて「次は〇〇のコーナー!」とかやってくんじゃなくて。

覚えている内容としては、映像にしないと面白さがアレなんで簡単に紹介すると
『デパートの夜間警備員をしてる男が、そのデパートに住んでいて夜な夜なセレブを集めてパーティーをしている話』(デパートを借り切ってロケしてる)
『ファシストである首相(男)が憧れであった宝塚歌劇団の公演で主役を目指す話』
『5つ並んだクローゼットのどれに浮気男が隠れているかを旦那が当てるクイズ番組(妻役は矢口真里)〜正解すると隠れているクローゼットが鎖でグルグル巻きにされてクレーンで鉄柱タワーの上に載せられ、5分で大爆発する。果たして男はそこから時間内に脱出できるか?〜みたいな話』
『最近のヒーローのカラフルなコスチュームに憧れてる昔のヒーローが、自分でコスチュームを派手に改良していった挙句、不器用さとデザインの派手さが相まって、グロテスクな悪役の姿になってしまった半生を記録映像とともに涙ながらに語るドキュメント。ラストの方では、再起をかけて元のコスチュームに戻し、全国の小さなスナックやパチンコ屋のイベントなどで自分でチラシを配りながらカラオケで歌ったり手品をやりながら変身を披露する営業の姿が紹介される(SFXを『アバター』のスタッフが担当)』

とか、全編を実際に夢の中で映像として観ている訳ではないと思うけど、そういう解釈で観てるのね。
あとは記憶の断片で『ご飯を食べて、どの炊飯器で炊いたかを当てる』とか『週刊文春に核武装疑惑』『バンドコント』『ミュージシャンによる料理教室』とかあったけど。

ま、何が面白かったんだかよくわからないと思うが。

出演者も実際に登場したのかわからない人もいるけど、一応「こういう人が出てる」ってつもりで見てたんで紹介しときます。

思い出して書き出した順

おぎやはぎ、指原莉乃、藤井隆、菅田将暉、なかにしりく、郷ひろみ、安田顕、メロウデュ、矢口真里、吉村崇、JOY、トータス松本、坂咲幸之助、古田たかし、伊集院光、有田哲平、ふかわりょう、星野源、ベッキー、中川翔子、唐沢寿明、稲垣吾郎、ひろし、板尾創路、近藤芳正、宮沢エマ、由紀さおり

他にも見たような気もするけどな…。

あの番組、次回はいつやるんだろう?







スポンサーサイト

未分類 |
| HOME |