FC2ブログ

海月屋・辻の日々

※各記事下の「拍手」をクリックすると辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                        ※辻正仁の活動情報は【海月屋info】http://kurageyainfo.blog.fc2.com/をチェック!

明日は年内最後のライブでございます




昨日から『happy holidays』というタイトルで度々YouTubeからの動画を紹介しとりました。
まぁ、クリスマスソングとか、クリスマスにちなんだ曲じゃなくてもなんとなくクリスマスの夜に自分が聴きたい曲からピックアップしてたんだけど。あらかじめセットして自動更新しておりました。お楽しみいただけただろうか?

それはそれとして「happy holidays」って9.11以降に頻繁に使われだしたこの時期の挨拶なんだけどね。なかなか日本では浸透していない気がする。

要するに、クリスマスの挨拶を「メリークリスマス」にしちゃうと、キリスト教以外の宗教の方には差し支えがあるというか、むしろ「どの宗教の人とでもこの時期を幸せに過ごしたい」とか「ともに祈りたい」とかって意識の表れなんでしょう。 この時期はキリスト行事としてのクリスマス以外にもいろんな宗教のお祭りごとなどがあるのでね。

あと、日本のように対して宗教的な意味合いを含ませないような形でクリスマスが定着している場合もあるし。

そういうのを全部一緒にしちゃおうと。どんな人でもあまりこだわることなく仲良くねって感じで使われだした挨拶だと解釈している。

これが特に9.11以降に意識的に広がりはじめたのは理解できるし、自分自身もあんまり細かいことに批判したりしないで単純にい〜なと思っちょります。

まぁ、もともとイエスって人の誕生日はよくわからないらしく(自分が見聞きしただけでも5月とか3月とか2月とかいろいろと推察があった)、この日生まれたってことじゃなくて、「この世にお生まれになったことを、この日にお祝いしましょう」ってことらしいのね。

で、なんでそれが12月25日かって、これは多分、他の宗教の行事とかもそうだけど、元々は中東からヨーロッパにかけての、古くからある冬至のお祭り、一年間の収穫に感謝する風習から来てるんじゃないかと思う。
自分らの宗教を広く普及させ浸透させるのに、もっと古くからある風習に絡めちゃって、抵抗なく受け入れられるようにしたんじゃないのかな?

だから、まぁ元々がそういうもんだから、それをまた「キリスト教でもないのに関係ない奴が騒ぐな」みたいな批判は別にしなくてい〜んじゃないかと思うんだな。
だって、その古来の風習をキリスト教が取り込んだ風習をさらに商業に取り込んだのが現在のクリスマスなわけでしょ?

あ〜、話が面倒臭くなってきたのでこの辺にしとく。

それとは別に、自分個人としては特にキリスト教信者でもないし、その他の特定の宗教も支持しとらんけど、この日はいつの頃からか1人静かになんとなく神聖な気持ちで過ごしておる。自分なりの神聖なので大して格調高くもなければ厳かでもない。家で静かにしてるだけ。
若い頃はパーティだとか女の子といちゃつくだとか色々賑やかにやってたけど、なんかいつの間にかそうなった。お誘いがあってもお断りしたりね。

それはそれとして

明日は年内最後のライブでございます。

これは賑やかにやろうと思う。

ま、今年は結構曲がたくさんできちゃってね。20曲くらい書き上げたかな? 書き上げてボツにしたのもあるけど。
で、明日はその今年書いた曲だけでやってみようと思う。


出演の皆さん、いずれも久々にご一緒するので楽しみ。


色々とお忙しいとは思いますが、ぜひお付き合いあれ。


2017年12/26(火)
場所:円山夜想<マルヤマノクターン>(札幌市中央区南1条西24丁目ヴィンテージビル地下)


OPEN/19:30〜
START/20:00〜
料金:2000円(1ドリンク付き)
出演:なりまつえり / がじー / かまたゆいこ / 辻正仁 



スポンサーサイト
未分類 |
| HOME |