海月屋・辻の日々

※各記事下の「拍手」をクリックすると辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                        ※辻正仁の活動情報は【海月屋info】http://kurageyainfo.blog.fc2.com/をチェック!

花はどこへ行った(by ピート・シーガー)



本日、若干のご陽気となり久しぶりに長めのお散歩。

いつも行くあたりが妙に人が多いので「あ〜そういえば土曜だったか」と思ったんだけど、それにしても人が多い。

で、公園に入って気がつきました。

「あ、コレは花見なんだ」と…。

何というか、普段からこのあたりをブラブラしている身にしてみれば、「うるさい」「ゴミゴミしてる」「煙たい」というだけの、申し訳ないけど個人的にはがっかりな感じがしまして。

大体、なんで花見客がいるってことに考えが及ばなかったかというと、花が咲いてないんだもん。
まぁ、チョコチョコと色づき始めているのはその辺を散策していても気づいてはいたんだが、公園内においてはほぼ開花しておらん。
そこに焼肉やらジンギスカンやらバーベキューやらの煙が立ち込め、人がガヤガヤといて、匂いに釣られたカラスが鳴きわめいて隙あらばと上空を舞っている。

いや、そこにいらっしゃる方達は楽しいのだろうし、誰も悪くはないんだけどさ、だから一人一人に文句があるわけでもないんだけど、人混みとかそういうのから逃れてのんびりしたいがためにそこを訪れる身としては煩わしいことこの上ない。

酒飲みじゃないからってのが大きいのだろうけれど、花見にしろビアガーデンにしろ、「開放的な場所で楽しんでる」ようには思えないのね。
なんか、ものすごい大勢の人たちがぎゅうぎゅう詰めになってるようにしか感じないのよ。

別に飲みの席も飲む人も嫌いじゃないのだけれど、できれば数人で、あまり混んでいないところで楽しみたいと思ってしまう。
昔は宴会的な盛り上がりも嫌じゃなかったような気もするんだけどね。
飲みの席ではないにしても、人が大勢集まってガヤガヤしてるのも結構好きだったように思うんだけど、いつからか人混みが結構苦手になってきた。
普通に街の中にいても結構げんなりしてくるんだよね。
普段は大通り近辺で動いてる事が多いんだけど、たまに札幌駅周辺に行くと、平日でもぐったりする。
なんかこう、色んな気配が入り乱れてるのがアレなんだな。

で、帰ってからたまたまYouTubeでとある動画に目が留まりまして。
ちょうど時間つぶしには良い感じの。
で、端役的に(大事な役だけど)數シーン登場するある女優に気を取られてね…。

なんか見覚えがある感じ。それで最初はその女優の出演作を以前に観たんだろうと思ってたんだが、なんか引っかかる。
で、観終わって別のこと考えててわかった。

その別の考え事に登場する人に似てたのだ。
ま、元々の顔立ちは多少似てるかなって程度なんだけど、役柄の雰囲気が似てたのかな?
空気感みたいな。

多分、その考えごとって、女優を観て意識では気づいてなかったけど、その似てる人のことをどっかで連想してたから浮かんで来たんだろうね。

無意識ってすごいな。自分の気づかない事にまで気が回ってる。






スポンサーサイト

未分類 |
| HOME |