fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

入院53日目~ この先へもっと(『La-Vita-e-Bella』 by 佐野元春)




んと、沢山の方にお見舞いに来ていただいておりますが、色々と『何が食べたい?』とか事前に聞かれてもあえてリクエストしなかったものがありまして。

あるいは病室に来てから『近くだから買ってこようか?』とかも言われたんだけど、「いや、いい」と。

それは吉野家の牛丼。

病院のすぐ近くにあるんです。
でも買って来てもらうのは避けていた。

なぜなら『自力で食いに行く』というのをモチベーションのひとつにしていたから。

馬鹿馬鹿しいでしょ?

でも下らない事にこそ燃えるタチなのでね(笑)

「こんなに近くにあるのに、ブラスティックの容器に入って冷めかけた牛丼を食ってたまるかと。
生卵かき混ぜて丼からかきこんでやると。
ほとんど咀嚼せずに胃に流しこんでやると。

そんな静かな闘志を燃やしておりました。

で、本日退院に向けて松葉杖一本での歩行練習のために外出。
そんなオレを待っていたかのように牛丼値下げ。

食ってきたぜ!

普段なら1分弱で歩ける距離を5分で歩く。

ま、吉野家だけでなくいくらか動いてみたんだけどね。
途中でネットカフェにてPCでやりたかった作業も少し。ついでで『番外編』もアップ。

それにしても、さすがにアスファルトの路面は厳しい。

筋肉は萎えて、筋は固まっている状態のため、負荷を吸収する機能が働かないんだな。
おまけに病院内とは違い、まっ平らではないので、足首で微妙な調節が必要なんだが、これがいちいち衝撃になる。

これ『もっと良くなるまで安静にしてる』ではなく『やってかないと良くならない』のね。毎度書いてるけど。
まぁ極端な無理はできないんだけどさ。今日の感触だと10分くらいが限界かな? それ以上右足着けてると腫れて感覚が変になるし、負荷によってうまく動かせなくなるみたい。

今夜は丹念にマッサージしましょう。

で『番外編』はご覧いただけました?

明日札幌にキャンペーンで来るんだよな~








スポンサーサイト




未分類 |
| HOME |