fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

入院48日目~ 院内キャンペーン(笑)




そんな訳で先日の日記で紹介したMick。
一個人が自腹で2000人希望のライブ会場であるZepp札幌を借りてワンマンライブを行うという暴挙に出ている訳だが、本人何か勝算があるわけでも何でもない。
ただ、やってみたら面白そうだという一点のみで挑むという・・・

こういうのはね、きっと『軽い気持ち』と『固い決意』がないとできないと思うのね。
しかも楽しんでるんだと思う。

そーゆーのは、結果が何であれ必ず本人に何か素晴らしいものをもたらすはずだ。
そして、この大会場で10分の1のスペースが埋まるかどうかというスケールが大きいんだかショボいんだかよくわからない状況、マヌケなんだか粋なんだか決めかねる風情というのは、そのライブ会場に足を運んで自分も当事者として経験すると楽しいと感じるはずだ。

そのMickが本日病院にやって来た。僕の見舞いというかキャンペーンに(笑)

ライブのチラシをナースステーションに持っていき、主任さんにお預けして宣伝。当日来れそうな看護師さんにぜひと・・・

ちょって話してみると、まぁ本人ビックリするくらいのほほ~んとしており(笑)、でもいきいきと楽しんでいるのが伺える。
こういう人に触れるとこちらも活気づいてくるね。

このご時世にこういう素敵な暴挙ってのはなんか嬉しくなるんだよな。
当日ライブに行く行かないもそうだけどさ、笑い話としてで良いから話題としてちょいと盛り上げてみません?

意外と集まっちゃったら、それはそれで笑えると思うんだよね。

『Mick生誕30周年記念パーティー ~ 楽しみっくナイト番外編』

5月26日(日)
会場 Zepp札幌(札幌市中央区南9条西4丁目)
OPEN 18:00
START 18:30
チケット 前売\3000 当日\3500 (ドリンク別途\500)
予約など詳細はMickのブログ→ http://ameblo.jp/micknet
まで。

この笑い話にぜひご参加を!



さて、本日はもうひとつ僕を元気にしてくれた出来事を。

昨日、同じ病室に入院して来た方。今日手術だったんだけど、奥様と生後5ヶ月の女の子が来ててね。
赤ちゃんのお名前はニコちゃん。いい名前だ。

ニコちゃんはまったく人見知りしない(人見知りをするのはまだ後からなんだそうだ)。
車椅子に乗っている時に関心を示されたので抱っこさせてもらい親睦を深めていたところそのまま眠ってしまいまして(笑)

お父さんは手術中。その間にお母さんとしては自分の食事と必要なものを買い足して来たいって事で、そのままベビーシッターとなりまして(笑)

僕のベッドでニコちゃんと並んでお昼寝。とてもおりこうに健やかに眠ってらっしゃる。
で、しばらくしたら手足をぐんぐんと動かし始めたんで、そろそろ起きるなと。
お母さんまだ帰ってないし目覚めたらグズるかな?
と思いながらのぞきこんでたら、目覚めたニコちゃんが僕を見てニコ~っと笑いまして。
なんだろう? なんだか自分が祝福されたような気分だった。ハレルヤ!

その後も抱き上げてコミュニケーション。僕の唇とか頬っぺたなどをつかみながらなにやら語っているので相槌を打ち、お母さんが戻るまで仲良く過ごさせていただいた。

そんなこんなで色んな元気をいただいたからなのか、本日からリハビリの段取りを一過程飛ばしてのステップアップ。
回復具合から大丈夫だろうってことで。

どうやら今月中には出て行けそうな気配です。
スポンサーサイト




未分類 |
| HOME |