fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

おいしいライブでした。

昨日は、初の北乃家さんにて、山口こうじ氏とツーマンライブ。
楽しかったし非常に美味しかった。

ご来場の皆様、配信をご覧の皆様、北乃家の皆様、そしてさそってくれたこうじ君、ありがとうございました。

なんかね、SNSの書き込みで山口こうじ氏が7月の後半の日にちをいくつかピックアップして「この日程で一緒にライブできる人いませんか?」みたいな。それをワリと書き込んだすぐ後に見たんだよね。

で、その数日前くらいに某所にいた時に彼がやってきて、ちょこっと話ししたりってのもあったんで、ふと「22か23くらいなら」みたいなコメント入れたのよ。まぁ、3組か4組くらいでのライブ組むんだろうなって思って。

そうしたら、「北乃家さんでツーマン」という形でセッティングしてくれた。

初めましての場所ではあるが、わりと交流のある音楽人がライブやってるのはちょくちょく話が入ってたんだけど、とても落ち着いた空間で、ゆっくり食事しながら過ごすのに良い場所だな〜と思いました。

居酒屋なのに、アップライトピアノ置いてるし。

「料理とお酒と音楽と人」の空間。

お客様も料理を楽しみながらくつろいで聴いてくれてる感じで、楽しいし、腹が減る(笑)。

開演前は、オーナーの宮岡さんとこのご時世での思うところについてお話を。テレビ取材を受けて長々と喋らされた挙句、都合の悪そうなところはカットされ、発言意図を捻じ曲げられてまとめられたって話とか(笑)。
だから、まぁテレビで紹介されてる事は鵜呑みにしない方がいいよね。


〜 セットリスト 〜

楽な気分で
はなれていたって
流せない涙
単純なもんさ -男の子の歌-
ソファー
世界は風邪をひいている
どこまでゆけるかな?

初めて聴いてCDをお買い上げいただいたり、あと、曲を聴いて涙してくれた方がいたりでありがたい。
ん〜、このジェンダーフリーのご時世にアレなんだが、同年代の同性が曲を聴いて涙を浮かべてくれるってのは、なんかこう一味違う感慨がある。

そして、こうじ君のステージラストにもう一回出て行って、二人でアリスの『遠くで汽笛を聞きながら』を。

リハの時にね、こうじ君から「なんか一曲やりましょう」って言われて、彼も70〜80年代のフォーク、歌謡曲は行けるクチだってんで、即座に「アリスは?」って言ったら、彼がこの曲を提案。
なんだろうね、男が二人でボーカルを取る曲って連想した時に、まぁ我々どちらも声に圧をかける方だし(笑)、どっちかというとむさいし。ふと出てきたのがアリスだった。ここでコブクロもゆずもまったく頭に浮かんできてないことに後から気づく(笑)。

まぁ、年齢的にはアレなんで、彼は「先輩、先輩」ってオレのこと立ててくれるんだけどね。
全国駆けずり回っていろんな場所で歌っている彼のほうが、オレなんかよりもずっと色んなことを経験してるワケで、なんかそう言った点での流石なところを沢山見せていただいた。

あとね、冒頭でちょろっと触れたのだけれど、料理長の青山さんの料理が非常に美味しい。
数日前にこうじ君から「ライブの時は出演者のリクエストのあった食材使って料理を作ってくれるんです」って連絡が来てね。
正直、普段あんまり食材というか食にこだわりを持っていない(好き嫌いはあるけどね)タチなんで、こちらのこだわりはもっぱら、「量と安さ」だったりするので、こういう時に料理人魂をくすぐるような気の利いた食材をとは思うんだが、何も出てこない。

それで「豚肉で何かサッパリしたもの」みたいなリクエストしたんだけど、そしたらもう、こちらが「料理人魂を」とかなんとか考える必要なんてないくらい、料理人魂の品を出してくれた。
簡単に言ってしまえばサラダなんだけど、ちょっと食った事ないぞ。

こうじ君はね、自分のリクエストのを始まる前に食べてまして、それも美味しそうだったし、まぁこちらは歌う前に腹を膨らませるとなんか感触変わっちゃうもんで、ライブ終わってからいただこうと思ってたんだが、お客様に運ばれてくる料理とか見てたら、そこまで待つのは無理だなと思い、自分のスタートする時に「終わったらすぐ食べれるようにお願いします」ってお願いして歌い始めた(笑)。で、その料理を堪能しながらこうじ君の歌聴いてる間に、最後にもう一回歌うの忘れてて、呼ばれて慌てる(笑)。

そして、全行程終了後にお替りをいただく。
コレ書きながらまた腹が減っている。

良いお客様と、良いお店に出会えたライブでした。こうじ君ありがとう。

なんなら、料理のためにまた北乃家さんに歌いに行こうと思う。

実は昨日からずっと「今度はこんなリクエストしよう」って色々考えている。

で、その後は某人とちょっとした打ち合わせをしてきたんだが、それはまたいずれ忘れた頃に。

という事で、食に夢中でライブ的な写真は一枚も撮ってなかったというくらい美味しかったのがこちらでございます。

肉リクエスト



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜今後のライブ予定〜
※いずれもご予約は【contact】をご利用ください→https://www.kurageya.net/contact




2021年7月31日(土)
【辻正仁マンスリー企画・月刊ぼんのう 7月号】
場所:FOLKIE
(札幌市中央区南6条西3丁目 ニューオリンピアビル 8F)
OPEN 18:30
START 19:00
料金 2000円(1ドリンク付)
出演:辻正仁 / レギュラーオープニングアクト:Eri

ぼんのう7フライヤー




2021年8月10日(火)
【フライアーパークライブ】
場所:フライアーパーク
(札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10 Y's CITY BILD1F)
OPEN 20:00
START 20:30
料金:2000円 1ドリンク付
出演:てっぺん藤井 / 青柳仁志 / 辻正仁



2021年8月22日(日)
【辻正仁マンスリー企画・月刊ぼんのう 8月号】
場所:FOLKIE
(札幌市中央区南6条西3丁目 ニューオリンピアビル 8F)
OPEN 18:30
START 19:00
料金 2000円(1ドリンク付)
出演:辻正仁 / レギュラーオープニングアクト:Eri



スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |