fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

はじめてのリゾット

昨日は、生まれて初めて「リゾット」というものをご馳走になった。ありがとうございます(感謝を忘れない 笑)。

まず「リゾットでなぁに?」というところから、実際に頂いてきたのだが、非常に美味しかった。
何によらず色々とゴチャゴチャ入っているものはそんなに得意ではないので、無難なところで「ミートソース」のやつに卵をトッピングという事で。

まぁ「リゾットを食べてる」という意識で食べたのは初めてだが、考えてみると自宅で食べるお気に入りの一つに「味噌ソースのリゾット」があるということに気づきました。

調理環境などはあえて充実させていない自宅でですな、出汁入り味噌を買ってきて、鍋で味噌汁(具はない)作って、そこに柔らかめに炊いた飯をブッ込んで、卵を溶いたのを入れて、多少煮詰めたやつだ。銀色のアルミ鍋で作って、そのまんま食うのだが、最初に作った時に「なんか、昔じいちゃんの飼ってた犬がこういうの食ってたな」と思ったんだが、それがリゾットなのね。

これは非常に美味しくて、家ではわりと作ってる。作るってほどの手間は何一つないけど。

これを書きながら、そういえば寒い最中に、一緒にキムチと豚肉放り込んでキムチ鍋風にしたのも食ったんだが、さしずめ「キムチリゾット」というところか? 体はあったまるし、消化にいいしで非常にオススメである。

まぁ、昨日ご馳走になったやつははるかに上品だったけど。

食しながら、人様のとある計画の相談事などをちょこっと。楽しくこーしよう、あーしてみたら? なんてね。


で、先日「note」というツールで公開したエッセイ【脳からでまかせ その2】を読んでいただいていて、「面白かった」って感想をいただき、大変嬉しい。
ちょこちょこと一部で好評なようだ。

これ、書いてる時が本当に楽しい。何というか、小さな子供が画用紙にクレヨン塗りたくってるのと同じような楽しさだと思う。基本的に、そのことだけを目的に書いている。それを誰かが読んで楽しんでいただけるってのが、また嬉しい。
こういうのを書いて発表できる場があるなんていい世の中だ。

意外と書く作業って体力も使うし、それなりに時間のある時に気持ちの勢いで一気に書くものなので、頻繁ではないけれど、今後もゆるくやってきます。
自分にとってのリラクゼーションみたいなアレだ。


さて、今月は最終週に2本ライブ。

まずはコチラ

2021年3月28日(日)
【辻正仁マンスリー企画・月刊ぼんのう 1月号】
場所:FOLKIE
(札幌市中央区南6条西3丁目 ニューオリンピアビル 8F)
OPEN 18:30
START 19:00
料金 2000円(1ドリンク付)
出演:辻正仁 / レギュラーオープニングアクト:Eri

マンスリーで、40数年の間に書いた曲をランダムにかき混ぜて9曲ずつ披露する企画の3回目。
今回も全開に引き続き、簡単なテーマを決めてそこに沿って選曲していこうかなと。

月刊ぼんのう3月フライヤー



そして、その3日後はコチラ

3月31日(水)
場所:フライアーパーク
(札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10 Y's CITY BILD)
OPEN 20:00
START 20:30
¥2000 1ドリンク付
出演:岸孝志/高橋麻衣子/辻正仁

意外にも通常のブッキングライブは今年はコレが初。
企画色一切なしで、今の心持ちで歌いたい曲を素直にやろうと思っております。

21_03_31.png

いずれもご予約は各お店または出演者まで。
あと【contact】からも受け付けております。

よろしくどーぞ





スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |