fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

テレビをご覧の皆様にも観てもらったかもしれない〜そして、そろそろ鬼を笑わせる時期だ

昨日は久しぶりのライブであった。

オファーをもらったのが、5日か6日前のことでしてね。
大阪のシンガーソングライター、しばたやん子ちゃんがわりと急にこっちにきて数日ライブやるってことになったらしく、前日、前々日のブッキングはできたものの、最終日である昨日のマルノクがどうにも難航しておったらしい。

詳しくは知らないけど、どーもピアニストの田中K助が色々手伝ってたみたいね。
んでオレにオファーが来た後も、他にも共演者探してたんでけど、さすがにスケジュール押さえれるものがおらずってことで、ワタクシとやん子ちゃんのツーマンライブになりましたとさ。

やん子ちゃん、はじめましてだったんだが、「コンチクショー!」って感じの音出してて良いな〜と思った。
で、オレは例によってサウンドチェックの時に昔のフォークとか歌謡曲とか歌ってたんだけど、彼女は昭和歌謡がお好きだそうで、オレは彼女のお父さんと同い年らしいが、なんか親近感が湧く(笑)

んで、まぁこれまた急遽で彼女のツイキャスで配信ってことになったんだけどね。

本番中のトークで彼女がそのツイキャスの視聴者に向けて「テレビ見てるみなさんも…」とか言ってまして(笑)
いや、揚げ足取るつもりはないんだが、この表現が気にってしまいましてね。
普段テレビ観る習慣がなくなっちゃったもんだから、この表現自体がすごく懐かしい感じがして、それにさっきの歌謡曲好きってのも加味されて、昭和なテイストだな〜と。
なんで、自分の出番の時も「テレビをご覧の皆様」って使わせてもらった。気に入っちゃった(笑)

あ、投げ銭にご協力いただいた方もいらっしゃったようで、ありがとうございました。

自分のステージはこのような感じで


〜 セットリスト 〜

理由はいらない
奇跡の気分
あの月が今夜も
三日月のかんざし
自画自賛
どこまでゆけるかな?
帰り道

ん〜前回のライブが10月のことでね。11月の予定が飛んだ時点から切り替えて今度の日曜にやる【楽しみっくナイト】に向けてカバー曲のリストアップ〜選曲やら、曲の確認やらなんやらとやっていたんで、先日も書いたがモードが「オリジナルやる人」ってのからちょっと離れてたんでね。
自分の曲やるのが新鮮だった(笑)

で、ノープランで出たし、途中でその「歌謡曲好き」ってのから思いつきで歌ったりリクエストにお応えしてみたりしているうちに、何曲やってどのくらい時間経過してるんだか見失う(笑)

そんなこんなも含めて面白かった。

20201203.jpg


ラストの方で、「テレビをご覧の皆様」に向けて、
ステージに腰掛けて配信用カメラに向かって歌ってるところ


さて、そんな訳で、明後日は【楽しみっくナイト】にM3のメンバーとして、3Mと共演。カバー曲の数々をお楽しみいただきます。

そしてその翌週もフライアーでライブです。
続くときは続く

12月13日(日)
場所:フライアーパーク
(札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10 Y's CITY BILD1F)
OPEN 18:30
START 19:00
料金:2000円 別途ドリンクオーダー
出演 ミック・サトー / 辻正仁 / 大柏孝司
※ 来場人数に制限があります。
ご予約はフライアーパークまたは演者までお申し付けください。

ま、おそらくまたなにか急遽な依頼がない限りは年内はコレがラストかな?


でもって、来年の活動も恒例のこちらから始めます

2021バースデー告知

2021年1月21日(木)
【Birthdayワンマンライブ】
場所:フライアーパーク
(札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10 Y's CITY BILD1F)
OPEN 19:30
START 20:00
料金:2500円 1ドリンク付

毎年、誕生日当日にフライアーパークでやらせてもらっているワンマンライブも今回で15回目。15年も続けてるのね。
毎回、「ハーフタイムショウ」ってことでひと組みお招きして、演奏してもらったりコラボしたりしてるんだけど、今回は初期の頃のように完全に一人でやります。最初から最後まで。

詳しくはまた。



スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |