fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

話し声

普段まったく意識してないんだが、たまに誰かの話し声を耳にして「あ〜、この人の話し声、いいな〜」と思う事がある。

本当にごく稀なことで、その話し声に出くわすまで、誰かの声をランク付けして聞いている訳でもないし、誰かの印象を声を基準にしているという意識はないんだけどね。

だから普段は誰かの話し声に対して自分に好みがあるかどうかなんて自覚すらしてない。

でも、こんな事を書いてるってのは、つまり、今日とても素敵な話し声を耳にしたからなんですよ。

会話の内容は僕とはまったく無関係。なんせその人は僕と会話してる訳ではなく、ただ話し声が聞こえてきただけなので。

そして、その声を聞いた時に、なんというか心穏やかにというか、気持ちがなんだかふんわりと優しくかつ、微笑みが溢れるような感覚に包まれた。和んだなー。

こういうのって、声ってだけじゃなくて、多分話のテンポとか言葉使いなんかもあるんだろうね。

そういうのの総合された何かなんだろう。

そこで、普段感じる事のない「あ〜、この人の話し声、いいな〜」という思いがふと訪れる。
心地よい。

以前に感じたのは確か5年くらい前。そういえば、「また話し声を聞きたいな」と思ってるよな確かに。
会話の内容ってよりも、その声が聞きたい気分が確かにある。

もしかしてこういうのを「声フェチ」とか言うんだろうか?
ま「話し声フェチ」だな。

そんな事を考えながらの帰り道

自分の曲でもたまに「君の声」とか「声が聞こえる」とか書いてるなと思いあたる。

多分、意識してなかったけど、自分にとって誰かの話し声って結構重要なファクターなのかもしれないね。

どんな声かは教えない。


スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |