fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

解除しました


寒いのは嫌だ。
なので冬は好きではないと思う。
寒い上に歩きにくい。吹雪いたりすると歩きにくいどころの騒ぎではなくなる。寒い、冷たい、痛い、顔を上げてられない、周りがよく見えない、歩きにくい、滑る、転ぶ、ヘタしたら骨を折る

など、諸々あって嫌になって来る。
さらに暖房の空気があまり好きじゃない、厚着をするので動きにくい、気まぐれにあちこち移動して回るのが億劫になる。ヘタに移動したら骨を折る。

しかしだ、キンと冷えた冬の日、時折素晴らしい晴天に恵まれると世界が美しく輝いて見える。
だから赦してやる。

今日の日中もそんな日であった。
歩きにくいしあんまり足を冷やしたくはない状況だけど、ちょっとだけ散歩。

冬の散歩の共はホットの缶コーヒー。
コンビニで調達。

これね、結構熱っつくなってる奴を買う。店員がバーコード読み取る時に苦悶の表情を浮かべるような熱いやつ。
それでしばらくポケットに入れて歩いて、頃合いの良い時にカンを開けてチビチビやりながら散策するのね。

で、今日はちょっと順番を間違えまして。

ホットのコーナーから取り出したら、もう嬉しくなるくらい熱いカンでして、中でグラグラ沸き立ってるんじゃないかという感じの。
あまり熱いんで、即ポケットに投入。両手を自由にして小銭を取り出してレジで支払い。
レジカウンターに120円(細かい金を整理したくて、50円1枚と10円6枚と5円1枚と1円5枚)をじゃらっと並べて「細かくてごめんね〜」なんて…

そしたら店員さんが「え?」って
いや、コーヒー代だよって、なんだろと思ったら、オレ商品出してないし、手にも持ってない。

そーだ、ポケットに入れてた。

…万引きだよ

「あぁ〜すんません!」といって慌てて取り出して直接店員さんの手に渡す。
勢いでひょいと手渡した瞬間、つられて手のひらでしっかりと缶を受け止めた店員さんが「アツッ!」っと手を引っ込める。
缶がカウンターに落下
小銭を跳ね飛ばして、一部が床に飛び散る
オレと店員さんと、もう一人の知らないお客さんで小銭を拾い集める。

そんな和気藹々としたコンビニのひととき

冬も悪くない。




さて、1/21のバースデーワンマンに向けて、声を出して来た。

ま、軽くやっておこうというつもりだったんだけど、どういうワケか興が乗ってしまい借りていた3時間ノンストップで熱唱してきた。
あの、スタジオでも本気歌いしちゃうんで、ライブ見てる人は分かると思うけど、そりゃ〜もう大騒ぎですよ。

軽く流して諸々確認しながらと思ってたんだよね。まだ日にちもあるしって。
一応、調整方法は考えるんだけど、いざ歌い始めるとそんな事は知ったこっちゃなくなる。

いや、実はね

退院してからスタジオに入ってもこれまで結構休み休みやってたんですよ。
やっぱり体力的にキツイのかなって自分で思ってたんだけど。
集中力が持続しないというか、本番は大丈夫なんだけど、スタジオではどっか乗り切れないところがあって。
骨折の状態なんだか、年齢のせいなんだかと思ってたんだが、なんか違うみたいだな。

そんなこんなで、終わった後相当グッタリしたけど気分は悪くない。
なんか、いままでどっかおっかなびっくりやってたのかもしらんなとか考えてみた。

思い出しました。オレの練習って基本的に技術的な事よりも気持ちの持ってきかたを演習してるんだった。
だから本気歌いしないと意味がない。

効率的ではない方法だけどこれでやってきたんだから、これでやっていくのが一番しっくりくるのね。

なんで今日突然タガが外れたんだかは知らないけど、いい兆候だ。

こんな寒い日に汗だく。

そして腹が減る。
これはいつもか…








スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |