FC2ブログ

海月屋・辻の日々

※各記事下の「拍手」をクリックすると辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                        ※辻正仁の活動情報は【海月屋info】http://kurageyainfo.blog.fc2.com/をチェック!

ご機嫌三昧

bank1.jpg


そんなわけで、ばんけいのロッジで行われたライブ&セミナーに参加させていただいた。

山の中。
到着して空気を吸い込んだ途端に元気になったよ。山とか海のアレは不思議だな。

ライブと原発事故以降の主に食品に於ける放射能の問題にまつわる講演と、トークセッション。

あのね、発表されてる「問題ありません」だの「収束しました」だのってセリフは微塵も信じちゃいないけどさ、それでも思ってる以上にヒドイ有り様みたいだよ。

何をどう解釈するかはそれぞれの暮らしや価値観によってとは思うのだけど、少なくとも情報は開示されるべきだと思うし、中には恣意的に放射能測定を行っていない食品もあるらしい。
それを市民団体がちゃんとした測定器用意して調べてみると、あらまぁビックリというのがかなりあるようで。

そういったデータをちゃんと確認した上で、自分はそれを体内に取り込むかどうかってのはそれぞれで決めればいい。
ただね、子供を守りたい人とか、将来子供が欲しいという方々はちゃんと色んな事を考えた方が良いです。

調べてるうちに、3.11で起きた原発事故以外に起因する色んな事も出て来てるみたいだし。

そんで、被爆した土地の農家の方々が「保証金をもらう為には作付しなければダメだ」とか言われて、汚染された土地で誰も食べられない米を被爆しながら作らなければならないなんて話もあるようです。意味が分からん。

そして、こういう事をブログに乗っけたりすると近いうちに「秘密なんとか法」に抵触するとかで懲役が課せられたりするのかね?

何を考えてるんだか

とても考えさせられるお話を聞く事ができた有意義な日でした。

そして色んなご縁も入り交じるご機嫌な日でもあった。

まずは主催の中心人物二人が以前も紹介したように、幼馴染みにして最初の音楽仲間でもあるIndy横山と、お仕事やら音楽やらを通して僕のアニキと思っているタック・ハーシーさん。
出演者には、これまたおなじみのmitsumiちゃんがいて、タックさんのバンドには辻亮次さんがいたり、横山のバンドでドラム叩いてるのがTomomiちゃんに提供した曲で素晴らしいドラミングを聴かせてくれるKAZOOさんだったり…

ロケーションでウキウキしているところに輪をかけて楽しい繋がりでさらにご機嫌

bank3.jpg


bank6.jpg


そんでまた、ばんけいって子供の頃にスキーで来て以来だったんだけどね、ロッジがいい雰囲気でコーヒーがとても美味しい。器がまた洒落ていてご機嫌。

bank4.jpg


そうこうしている内に、曇り空がつかの間晴れて、日が差し込んで上機嫌

bank5.jpg


更にね、音響が素晴らしかった。
非常に気分よく歌わせていただいた。

〜 セットリスト 〜

おぉ! 陽光
理由はいらない
素敵な君の歌


ライブに来た事のある方はご存知だろうが「素敵な君の歌」の途中でお客さんに話しかけに行くんだけど、今日は子供も結構きていたのでね。男の子に「将来何になりたいの?」って訊いたら「警官」って言ってたんだけど、ライブ終わってからその子になつかれて、持ち上げて振り回したりして遊んでたんだが(若干、自分の足が心配で「もしバランス崩しちゃったら怪我させるなぁ…でも、よその子だからいいか」とか思いながら)その子が「お姉ちゃんは大統領になりたいんだよ」って教えてくれた。

この国で大統領になるのは大変だろうな…

Indy横山はね、ギターを持ち始めた時から知っているワケですよ。一緒にバンドもやってたし。
で、彼もまぁ色々あって長い事音楽から遠ざかってたんだけど、7,8年くらい前からかな、またやり始めてる。で、久しぶりに聴いた彼のギターはやっぱり横山の音がしててね、演奏聴きながらなんかニヤケてしまった。

帰りは彼が送ってくれたんだけど、僕のギターケースが壊れているのを見かねて、ソフトケースを進呈してくれた。
「ギブソンJ-45用に用意したヤツだから大きいかも」って。なんならその中身も入った状態でくれたら良かったのに(笑)
ありがとう。

そんな上機嫌に過ごした一日。

気がつけば身体の変な怠さが抜け落ちておる。

bank2.jpg



http://www.minnanods.net




スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |