fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

蕎麦というより納豆だったらしい




IMG_0026.jpg

     ↑
幸せそうにかき混ぜておる

今日は(もう昨日だけど)昼間から久々の声出しにスタジオへ。
退院翌日にクラップスで飛び入り出演して以来まったく歌ってなかったのでね。
『500L』の前にちょっと出しとこうと。

なぜかまったく自分の歌を歌う気になれなかったので、人様の曲ばかり熱唱。

そのあとMickと待ち合わせして蕎麦を食いに行った。

見舞いに来てくれた時に彼女が言ってくれてたのね。「退院したら蕎麦食べにいきましょう」って。
以前にも一緒に蕎麦食いにいった事があって、その時に多分僕が旨そうに食ってたんだと思うが、彼女の僕に対するイメージが『蕎麦』らしい。
そんで、彼女のどでかいワンマンも終わり、とりあえず落ち着いたかなってことで。

最初は大通り付近で会いましょってことになってたんだけど、彼女の都合で札幌駅付近に変更。
ま、考えてみると大通り近辺は「よさこいソーラン祭り」開催中でとんでもなく賑わってるだろうから、僕としても助かったワケですよ。
この足であんな人ごみに巻き込まれたらたまったもんじゃない。

それはいいんだが、札幌駅付近は僕のテリトリーではなく、おいしい蕎麦屋がどこにあるのかわからん。もともと僕もMickも普段から食の充実にどん欲ではないので(僕の拘りはもっぱら量と値段である)、どこにいけばいいんだかもわからなかったのだが、試しに入った店がアタリでした。美味しかった。注文から出てくるまでが異常に長かったけど。
僕がざる蕎麦でMickが納豆蕎麦である。待ち時間がながくて自分がのびちゃうんじゃないかと心配になってきた程だが、旨かったので許す。
Mickは品書きに「納豆蕎麦」の文字を見つけてテンションが上がったらしい。「なっとう、なっとう」と連呼しておった。

僕はさっさと食い終わってすることがないのでMickの食事シーンを撮影して、加工して遊んでた。
コレがなんだか昭和な感じでよいな。
      ↓

IMG_0031.jpg


無謀とも思われるライブを実現させて、なおかつ素晴らしいステージだったのでね。「ごくろうさま」って事で珍しく僕が蕎麦をごちそうして、その後のカフェでは退院祝いってことでMickがごちそうしてくれた。

ワンマンの事やら、曲作りをはじめとする音楽の事とか、いろいろとぶっちゃけた話とかまぁ色々…
数人でワイワイやるのも楽しいが、こうして音楽人とゆっくりサシで話をするのは久しぶりだったんでよい時間を過ごさせてもらった。
みんなそれぞれの事でなかなか予定を合わせるのも難しいからね。「そのうち食事を」って約束してる人が結構いるんだけど、平気で1年以上都合つかなかったりしてるしな。


コレ読んでる僕と約束した覚えのある方、忘れてるわけじゃないからね(笑)













スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |