fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

「世間知らず」だけを武器にして夏を駆け抜けた(『カーニバルデイズ』 by 自分)


昨夜は日記を書いている途中で寝落ちたようだ。

ライブ後に歩いていて月がきれいだったもんでついフラフラと散歩してしまい、意識がドロドロになって帰宅したもので。

ライブは比較的古めの曲がメインになったな。
この前ムネちゃんとフライアーパークの開店当時の話なんかしたせいもあるかも知らんが、そのころに歌ってた曲とか書いた曲とかが中心みたいな。

~ セットリスト ~

夕暮れ流浪
バイバイ
言葉のない歌
カーニバルデイズ
自画自賛
月明かりの歌

ま、今回自分にとっての肝は『カーニバルディス』だったわけですよ。ちょうどフライアーの開店したころに書いた曲。
当時は周囲に不評でね(笑)。曲が悪いってことではなくて歌っている内容が、ちと周囲に「そんなこと歌わないでよ」みたいなね。

自分も含め周囲のいろんな活動を一緒にやってきた連中の生活がちょっとずつ変化してきた時期で、こっちとしては特にこだわりもなく、つるんで盛り上がってた時代を振り返って「そういう時期はおわりだよな」という気分で書いたんだけどね。
まだそれも続けたいとか続いていくんだって意識が周囲にはあったのかもね。

それから今に至って、当たり前だけどやっぱりそうはいかない訳でさ。
なら歌っても別に文句言われる筋合いじゃないよなと。事実みんなそれぞれの暮らしをやってるんだし。
もう今なら、祭りやってた時期に「さよなら」を告げる歌を歌ってもみなさん同意するだろうと。すべての祭りがおわったわけでもないんだし。

おそらくそんなこんなでライブで歌ったのは初めてなんじゃないかな?

オレは好きだよこの歌。

そんで比較的古い曲並べてフライアーの開店記念で歌ってるというシチュエーションがさ、いろんな気分になったんだけど、そしたら肝の曲で弦を切ったという(笑)。昔はよく切ったもんだ。そこまで戻らなくてもよかったんだけどね。


さて、そんなライブの前に先日の日記でも話したが、次のライブのお話をいただいた。

なんと来週(笑)

日時:6月24日(金) 20:00~OPEN 20:30~START
場所:LOCA(札幌市中央区南1条西4丁目)
料金:900円 1ドリンク付
出演:辻正仁/キッコリーズ

ふむ。
僕の大好きなボーカリスト、バースデーライブにもゲストで来てくれたカポウちゃんのいるキッコリーズとご一緒である。楽しみ。機能とはまた違うステージになるよ。


そしてフライアーパークからも次のオファーをいただいておる。

日時:7月21日(木) 20:00~OPEN 20:30~START
場所:フライアーパーク(札幌市豊平区平岸4条西7丁目)
料金:1500円 1ドリンク付
出演:辻正仁/海月ひかり

海月(ウミヅキと読むそうです)さんとは初対面。広島県の音楽人じゃけん。
ま、前からお名前見て気になってたんだよね(笑)。
読み方は違えども「海月対決」って事で。

こちらもお楽しみに。














スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |