fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

幸せな夜

いやぁ、今年はよく歌詞を間違えた(笑)。

それでもバースデーライブ楽しく終了いたしました。
来てくれた皆さんありがとう。そして来れないのにわざわざメッセージ送ってくれたり、プレゼント置いていってくれた方もいてくれてどうもありがとう。
そういうね、気持ちがうれしいですわ。

毎年この日を空けてくれているフライアーパークのマスター・宗ちゃんにも感謝を。
今年でフライアーでのバースデーライブも五回目。ちょっと趣を変えてみましょうと言うことで、今回はゲストにカポウちゃんに来てもらった。カポウちゃんにはちゃんとした紹介もないままに、曲の途中からおもむろにステージにやって来て歌いだすという、非常に迷惑な演出を施して出てきてもらったりして、すんませんでした。
彼女とのコラボに関してはまた後ほど触れるとして、とりあえずセットリストね。

~セットリスト~

-第一部-
・ロックンロール45
・扉
・枯葉舞う散歩道
・夜間歩行(仮)
・おやすみ、君は自由だ

 ~with カポウ~
・風来坊恋歌~カポウ:コーラス&スプーン~
・ワルツ~カポウ:ボーカル~
・ワイルドハーツ(佐野元春・カバー)~カポウ:コーラス&のこぎり~
・ドイツの宿(バロンなかざわ・カバー)~カポウ・ソロ~
・I'm In Blue(佐野元春・カバー)~カポウ・ソロ~
・月明かりの歌~カポウ:のこぎり~


~第二部~
・流せない涙~Tomomi:ボーカル~
・あふれる熱い涙(RCサクセション・カバー)
・オレは愛を持っていないんだろうか?
・言葉のない歌
・光と影
・三日月のかんざし
・ソファー
・素敵な君の歌
・理由はいらない
・ウキウキライフ

・心の壁、愛の歌
・人生の折々に~カポウ:ボーカル&スプーン~

という事で全23曲。
最初の数曲は「おやすみ、君は自由だ」以外はまだ自分自身歌い慣れしていない極をあえて持ってきた。
冒頭の「ロックンロール45」は3日前に書き上げた曲で見事に玉砕(笑)。こっからスタート。
あとは「扉」は以前一度歌ったきりだし、「枯葉舞う散歩道」と「夜間歩行(仮)」も去年の後半から今年にかけて書き貯めた曲からなんで、初披露。

そしてゲストコーナーへ。
カポウちゃんがおもむろに途中から参加の「風来坊恋歌」もまた新曲。カポウちゃんから出演承諾の連絡を受け取った時にパっとひらめいた曲で、2本のスプーンをパーカッション代わりにクラックしながらコーラスしてもらった。この曲楽しい(笑)。
で、カポウちゃんが在籍するキッコリーズでも取り上げてくれている僕の「ワルツ」を僕のギターで彼女が歌ってくれた。僕には表現できないこの曲の中の「表現されたがっている何か」みたいなものをカポウちゃんが表現してくれている。彼女がこの歌を歌ってくれるたびに幸せな気持ちになるんだな。
そして僕とカポウちゃんの共通項でもある佐野元春の「ワイルドハーツ」をぐっとテンポを落として二人でカバーしてみた。彼女はコーラスと、のこぎりを演奏。のこぎりってテルミンがもう少し温もりを持ったような音色がする。これはもう、同世代であるマスター・宗ちゃんにぐっと来ていただきました(笑)。
そこから僕がお願いしてカポウちゃんに誕生日プレゼントとしてソロで2曲歌ってもらった。「ドイツの宿」ってすごくいい歌だと思う。僕が書きたくて書けないでいるようなタイプの歌。「I'm In Blue」もまた佐野さんのカバー。今度は僕がぐっと来た。
それから「月明かりの歌」を彼女ののこぎりの音色とともに。
以前カポウちゃんが僕に関する文章を書いてくれたときに「シンプルな味付けで素材を活かした料理のよう」といった文章をかいてくれた事がある。もし僕に本当にそんな曲が歌えているのだとしたら、それはおそらくこの曲から始まった事だ。だから、ぜひにと思って一緒に奏でてもらった。

ここでちょっと休憩を挟んで、ご来場の方全員でケーキを分け合って食べる(笑)。毎年ケーキを用意してくれている方がいてね。それを人数分に切り分けて食べる。みんなほんの一口二口の量。みんなでちょっとずつ分けるってのが何かすきなんだな。

そして第二部。最初に店に入ったときの思いつきでTomomiちゃんに提供した「流せない涙」を自分でカバーしようと思ったんだけどさ。歌いだしたはいいがどうしても二行目の歌詞が思い出せない。どーしようと思ったんだけど、そー言えば普段歌っている本人が目の前にいるじゃないか(笑)。という事でTomomiちゃんをステージに呼び寄せ、僕がギターを弾いて彼女に歌ってもらった。リズムの取り方は普段彼女が歌っているのとは違って、僕の独特の跳ね方をする弾き方をしてみたのだが、きちんと合わせてきやがった(笑)。曲調に合わせたフェイク入れてきたりしてね。場の空気を乱さずに自分の空気にしていったのもなんちゅうか頼もしい。いやぁ、ステージ見てても成長したなぁとは思ってたけど、こうやって一緒に演奏するとまた違う角度から感心させられる。うれしいバースデープレゼントを頂きましたよ(笑)。今年は贅沢だ。

それから後は結構ハイな状態になってね(笑)。「ウキウキライフ」までMCなく歌い続けまして。第二部の終わりが「これで終わりです」みたいなMCになって、アンコールだかなんだかわからない状態でラスト2曲を(笑)。しかも頭の中が壊れていてきちんとした事いってから「心の壁、愛の歌」にいくつもりが、MCグダグダ(笑)。なんか同じこと何回も言ってたみたい。
で、最後に再度ゲストのカポウちゃんと一緒に、彼女とレコーディングした「人生の折々に」を、音源とは異なるバージョンにして。

なんかもう、やたらと楽しいライブでした。
この後、数日抜け殻になって復活します(笑)。

本当にありがとう。来てくれた人達も共演してくれた人達も、この場を与えてくれた人達も、これないのに気にかけてくれた人達も。
滅多に言わないが、ありがとう。

とりあえず、腹いっぱい飯を食おう。




スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |