fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

ドツボにハマってドッピンシャン

まぁ、だいたい日記に長文を書いているときというのは、何がしかの事に煮詰まっている場合が多かったりするんだな。
余計なことを気にしすぎたり、考えすぎてたりして、気持ちがニュートラルではない状態になると、悪循環が始まる。所謂「ドツボにハマる」というやつだ。
それでも最近は「あ、オレいまドツボ」みたいなことが判断できるようになったからまだいい。判断できたからといって解決にはならないんだけど。
放っておけば、いつの間にか解消されてる類のことなんだけどね。目の前に締め切りが待ち構えていると、なかなか平常心ではいられなくなる。
いや、最終的には締め切りまでにちゃんとできるんだよ。それなりのものが。それも自分で分かってるんだけど、ソレまでの間は頭を抱えることになるんだな。

と、そんな頭を抱えながら、本日は写真家の原田直樹氏の写真展を覗いてきた。もう10年以上前から、なぜか色んなところで顔をあわせる方である。
最初は僕のやっていた仕事の場で。その後、彼の企画したライブの現場で。そしてプライベートの場所でもちょこちょこ。さらに、現在は彼はやっていないんだが、僕がラジオ番組を始めた頃には、原田サンも同じ局で自分の番組をやっていた。極めつけは、彼もカフェアミナに出入りしているんである。
今回の写真展も、先日アミナで会った時に教えてもらったのだ。
彼はライブの写真に定評があり、今回もユニコーンや、シーナ&ザ・ロケッツなどの写真が展示されていたんだが、その片隅にあった風景写真が素敵だった。
ちょっとゆっくりお互いの近況報告やら、情報交換ができたのが良かったな。

その後、昼からは亜璃西社にて、夜までひたすら職人的作業に従事。その間にメールでやりとりしつつ、明日はとある会社にご挨拶しに行く事になった。

そんなワケで、ドツボはいまだドツボのまま。多分、夜通し唸り続けるだろうな。


スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |