fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

早い夜

閉店後のアミナをお借りして、リハをやってきた。
23日のマンスリーライブ『毎月海月~Maitsuki Kurage~』用のリハである。
今回はゲストにギタリストの沖田真理を迎えてだからして、ちょっとあわせておこうと…。

ま、かつて何回もやった曲を1、2曲その場でってのは何度かあったけど、まるまるワンステージとなると、ものすごく久し振り。それも、2人だけでってことになると、果たしていつだったか覚えてもいない。

それでまぁ、今日のリハは制限時間で間に合うだろうか? と、ちょっと心配だった。初めてあわせる曲もあるし、ずい分とやってない曲もあるし、バンドスタイルならあるけど、2人では初めてってのもある。

しかしまぁ、長年の付き合いとはこういうものなのか? お互いに経験を重ねたきたせいもあるのか?
リハは予想以上にサクサク進行し、あっさり終了した。

途中で、「以前もこんなに早かったっけ?」と考えてみて気がついた。
そうだ、昔は一曲一曲ケンカしてたから時間がかかったんだと(笑)。
一緒にバンドをやっていた頃は、楽曲のこと、編曲のことで2人はよく言い争った。
念のために言っとくけど、感情的にお互いが憎いとかってことじゃないよ。

バンドを良いものにしようというのは共通してる。でも、そのための方向性に違いがある2人がお互いの主張をぶつけ合ってきたんだ。当然、相手の考えや出す音を否定する。練習が終わっても日が昇るまで口論してたこともしばしば。

あの頃はそういう、「必死に自分を主張しなければ」みたいなものが、出てくる音楽のモチベーションになってたのかもしれない。

そういう時期があってよかったと思う。お互いに、音楽に対する心得が変化してきたのもあるだろう。それもまた音楽に教えてもらったことだ。

それで、問題はこの沖田君がもしかしたら本番に来れないかもしれないってことである(笑)。
実は彼は既に二回ほどアミナ・デビューを逃している。一度は本人の都合で、もう1回は僕の事情で。
多分今度は大丈夫だと思うけどね。三度目の正直ってことで。

特に今回は、僕のオリジナルから、彼が選曲したセットリストをやるという企画である。マンスリー新展開の一発目だし、来てもらわなきゃね。

そして、皆さんにも来てもらわなきゃね(笑)。よろしく。




スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |