fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

EGO&SOUL

本日はアミナの音響。
谷藤師匠企画の、スクールの生徒さんたちのライブである。
下は高校生から上は…までの女性がメインとなったラインナップ。Tomomiちゃんがトップバッターであったが、やはり彼女は格が上がったと思う。ってか、自身がものすごく変わったと思うのだ。
珍しく早めに来てメシを食ってた師匠ともそんな話を少しした。昨年の今頃とは全然違うなんてね。

そのほかにも、1月にライブを観させてもらってイマイチかと思ってた子の、急激な成長ぶりに驚かされたりもした。こういうのって、なんか喜びがあるもんだ。

ついでながら、五月にクラップスホールで行われる師匠のスクール『Voice Works Sapporo』のイベントに出演を依頼されている。光栄でございます。なんといっても、スクールの10周年、師匠の指導者生活20周年の記念となるイベントに、生徒でもないのに呼んでいただいたのです。
彼の発案により、今回は師匠と二人でユニットとして出演させていただく。
事前に、このユニットで小さなライブにも出演することが今日決まった。
詳細はまた後日。


さて、ライブも終わり独りになったこれから、今夜は自分自身の醜いエゴとの格闘である。
いろんなものが全開になっている昨今、何も自分にとって都合の良いハッピーなものだけを享受できるワケではないのです。
鋭敏になっているソレは、あまり歓迎できないものにも晒されることになる。自分の中から湧いて出てくるものになすすべも無く、のたうつ場合もあったりする。
まぁ、いいよ。逃げないで真っ向から受け入れるよ。

この苦悶さえオレのモンだ。誰にもやるもんか。

って、気分になる日もあるさ。

心の中の話ですあくまでも。アーティストですから(笑)。

何の話かは聞かれても絶対に教えないよ。オレだけのものだ。



スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |