fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

音楽が好きな人へ

さて、御自分でも音楽をやっているという方達が、どのくらいこの日記を読んでくれているだろうか?
まぁ、自分でやっていなくても、音楽が好きだという方なら、結構いるかもしれない。
そんな人達に、特に年齢的に僕の後輩ということになる、シンガー、ミュージシャンに今日は特別に伝えたいことがある。

時おり、たまたま僕のほうが長く音楽をやっているという事で、20代~30代前半くらいまでの人達にアドヴァイスを求められたり、相談されたりすることがある。
それはそれで光栄に思うし、自分の経験や考えの中から、できるだけその人に役立ちそうなことを伝えようとは思っているし、そうしているつもりではある。でも、いかんせんギターを手にした瞬間から独学で、己の気持ちひとつでやってきた身であるが故、いまひとつちゃんとしたアドヴァイスをしてあげられずに、申し訳なく思っていたりもする。

でだ、今日取材がらみで観た『ヤング@ハート』という映画がある。札幌では本日よりスガイシネプレックスで公開されている。ソレを観てきたんだ。

ようやくあなたたちのために自信を持って伝えられる助言ができたよ。




    『「ヤング@ハート」を観なさい』


というのが、僕からあなたたちにできる今までで最高のアドヴァイスです。


どんな映画か知らなくていい。一応話題作なんで多少の情報はあるかもしらんが、それ以上は下調
べとかしなくていい。僕は仕事なんで数日中に作品についてのコラムを書くけど、それも読まなくていい。身体ひとつで、気持ちと頭をフラットな状態にして、観てきてください。
みんな生活も大変だろうし、時間の制約もあるだろうが「DVDになったら借りてみよう」なんて無粋なことはせずに、飯代削ってでもいいから今すぐにでも劇場に足を運んで、しっかり入場料を払って観て欲しい。

そして観終わったら、作品を勧めた僕に深く感謝しなさい(笑)。






スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |