fc2ブログ

海月屋・辻正仁『短めでお願いします』

※各記事下の「拍手」クリックで辻へのメッセージを書き込むことができます(非公開)                                       

なが~い一日が終るような終らぬような

そんで、昨日から今日にかけてはFMドラマシティの開局4周年特番という事で、1日夜9時過ぎからスタジオ参戦。自分がメインの0時まではチョコチョコ出たり出なかったりしてたのだが、昨日も紹介した、かなり凄腕で全国の理容師さん関係の講演なんかも行っているパーソナリティ、柳本さんが連れてきた彼女の髪の毛を、柳本さんの担当時間中にカットせよとの指令が下り、ハサミの使い方のみを教えてもらい、挑戦してみた。
結果はご覧の通り。記念に頬にサインしてリスナープレゼントを呼びかけたが、誰も応募してこなかった。あたりまえか。
cut.jpg

最初は要領が分からず、かなりガタガタになり、イメージ通りに行かなかったが(前髪は半分短くて、途中から長くなっていきたかったが、失敗)、途中で柳本さんから櫛の使い方、指の使い方なども伝授してもらい、後半は上達した。
本当かウソかは知らないが、柳本サンからは「センスがいい」とのお言葉を頂いたし、何よりカットという作業が楽しかった。これはなかなかクリエイティヴな活動である。

それはともかく、0時から午前5時までは一応僕がメインパーソナリティという形で、火曜日「オトナworld」そして「TAKE-IZM」の面々、佐木クン、談真さん、チョイ丸さん、樹さん、和さんと、一夜限りの復活を果たした(おまえはルナシーか!)、こーいっちゃんらとともに、夜の街に繰り出したパーソナリティの中継を交えつつ、ルーズにお送りしましたよ。

歌本広げて、ギター抱えて歌ったり、心理テストやったり、Tomomiちゃんと電話繋いだり、雑談したりの5時間。お付き合いいただいたリスナーのみなさん、お疲れ様でした。
風邪のまま突入した今回の特番、後半はノドがガラガラでそうとうヤラレたが、それでも歌ったり喋ったりで楽しかった。
そして、2時からの公開放送ライブ出演のために仮眠を取ろうと思ったんだが、なんせ5時間というか、その前の9時台からテンションあげてたんで、どうにも寝付けず、結局そのまま会場へ。
今回は一人で「素敵な君の歌」を歌い、その後佐木クンと、放送上は談真と名乗る、実は旧知の名ギタリストと一緒にセッション。深夜枠でリハーサルを放送に乗せたんだけど、まぁせっかくの機会なんで何か一緒にやろうと提案したら、佐木クンが「ワルツ」という希望だった。それに分かり易すぎるくらい分かり易いセッションの定番「Stand By Me」をやりました。
それがコチラ
    ↓
sakiokidannsinn.jpg
ちなみに、仁王立ちで足元に視線を落とす佐木クンは、シリアスを演じているのではなく、視線の先に「ワルツ」の歌詞を置いてあるのです(笑)。

ガラガラだったノドが懸念されたが、なんとか無事に、しかも両人のおかげもあり楽しくステージも終了。体調がかなり厳しく、役目を終えた僕はここで離脱することに。それにしても、5時まで生放送付き合ってくれたリスナーさんが何人か、公開にも元気に足を運んで来てくれているのにはビックリ。ありがとうございます。う~ん、この体調でなければ僕も最後までいたかったのだが、なんせその後もちょっと取材があったり、原稿書いたりがあって、なおかつ明日にはレギュラーの放送が控えているゆえに、大事をとってみた。

で、取材の街頭ライブイベントに出演してたグループの一つがコチラ
    ↓
manmosu.jpg

このドラムキット、バスドラがカホンで、スネアは「ヤマサ醤油」の缶。タムがボンゴ。このほかにも楽器だかなんだか分からない音の出るものを使用しており、自分の少年時代やなんかを思い出して、面白かった。ちなみに、ちょっとした知り合いが進行役を務めており、もう一人スタッフの中にもいて、気楽に取材できましたとさ。
お二方とも元気そうで何より。

それで原稿書き終えて、気がつけば昨日のスタジオ入りから24時間以上が経過してるな。
でも、厚別絡みの曲思いついちゃったんだよな。ど~しようかな~。ルルララ~




スポンサーサイト



未分類 |
| HOME |